複数のモバイルセキュリティソリューションを発表(トレンドマイクロ)

2014年2月24日 14時58分 (2014年3月3日 14時02分 更新)

複数のモバイルセキュリティソリューションを発表(トレンドマイクロ)

[拡大写真]

トレンドマイクロ株式会社は2月24日、複数の新たな企業・個人向けモバイルセキュリティソリューションを発表した。これは、バルセロナで開催されたMobile World Congress 2014において、同社CEO 兼 共同創業者であるエバ・チェン氏が発表したもの。これらのソリューションは、急速に進化し洗練されていく脅威に対抗するように設計されており、IT管理者には企業デバイスの管理強化を、個人ユーザにはよりよいユーザエクスペリエンスを提供するとしている。

出展されたソリューションは、モバイル端末からリモートで動作するサーバ上の仮想モバイルOSを参照することで、モバイルデバイスから企業のデータへの安全なアクセスと、ユーザエクスペリエンスの向上を提供する「Safe Mobile WorkForce」(参考出展)、「Trend Micro Mobile Security」(日本での製品名はウイルスバスター モバイル:日本では未リリース)、モバイルアプリのレピュテーション(信頼性)を検証する、モバイルアプリ評価サービス「Mobile App Reputation」の3種類。

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品