0

HTML5の電子カタログを自動作成/公開できるASP「ebook5のサーバー」

2012年3月13日 15時15分 (2012年3月15日 11時12分 更新)

「ebook5のサーバー」Webサイト

[拡大写真]

株式会社ルーラーは、2011年10月25日からテスト公開していた「ebook5自動作成サービスベータ版」を正式サービス化した。「ebook5のサーバー」として公開され、サービス提供が開始されている。

本サービスでは、PDFや画像ファイルをアップロードすることで、HTML5の電子カタログ「ebook5」を自動で作成/公開でき、月額制の有料プランの契約によって公開を継続することが可能だ(無料トライアルでの公開期間は1冊あたり3日間)。管理画面でリンクの設置やページの入れ替えなどを処理でき、TwitterやFacebookでの共有も行える。

有料プランの初期費用は1525円。月額料金は、上限が1冊(アップロード容量50MB)の「パーソナル1」が525円、5冊(250MB)の「ビジネス5」が3150円、10冊(250MB)の「ビジネス10」が5250円、30冊(250MB)の「ビジネス30」が1万500円となっている。なお、2012年4月30日分までは、全ての有料プラン利用料が無料になるキャンペーンを実施中。


株式会社ルーラー
価格(有料プラン):
初期費用1525円/月額525円~
問い合わせ:011-614-5554
URL:http://www.luler.jp
2012/03/13

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品