0

Facebook上で繋がっている友達を他の人から秘密にする方法

2012年11月15日 16時50分 (2012年11月20日 16時02分 更新)
Facebookのタイムラインにアクセスすると、カバー画面の下に友達のプロフィール画面や数を表すバナーが表示されています。もし共通の友達が居るようで有れば「共通の友達1人」と帯が付き、友達の申請の参考にもなります。

この項目は特に共有範囲の設定を変更しない限り、友達以外でもアクセスしたユーザー全てに表示されるようになっており、大半の人は友達が表示された状態になっています。この状態は交友関係が筒抜け、プライバシーを公開しているの一緒です。

中には自分の交友関係を明かしたく無い人も居ると思います。そんな人は以下の設定を試してみて下さい。

■タイムライン上の友達表示を「自分のみ」へ


実は、タイムラインの友達表示も「共有範囲」の設定が可能になっているのです。まず自分のタイムラインに移動し「友達」をクリックします。


自分の友達一覧が表示されたら、画面右上にある「編集」をクリックし「共有範囲」のメニューを表示させます。特に設定を変更していなければ、自分のタイムラインの友達リストは、他のユーザーから全て見られる「公開」設定が選択されていると思います。

とにかく他の人から一切見られないように設定したい、と言う場合は「自分のみ」を選択します。ただし、この設定をしていても共通の友達が居る場合に関してはその友達が表示されます。


ただ、そこまで徹底しなくても良いと言う場合には「カスタム」設定から「友達の友達」「友達」「特定の友達」から共有設定を選択する事も出来ます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品