0

Internet Archiveに偽の海賊版動画が出回る

2013年9月21日 11時25分 (2013年9月25日 13時51分 更新)
Internet Archiveに、偽物の海賊版動画が大量にアップロードされる事態になっているそうだ(TorrentFreakの記事)。

Internet Archiveでは、数多くのパブリックドメイン作品のストリーミング再生やダウンロードが可能だ。しかし、最近では「White House Down 2013 Cam Rip Xvi D Supeiou」のように明らかにパブリックドメインではないハリウッド映画の新作などが検索結果に表示されるようになっている。動画はInternet Archiveから直接ストリーミング再生できるように見えるが、実際の動画の内容はコーデックに互換性がないと表示して外部サイトへ誘導するだけのものとなっている。コメント欄に記載されたリンク先では、最初に会員制サービスへの入会が要求された。実際に動画が再生できるかどうかは不明だ。このほか、画像や説明と外部サイトへのリンクのみといったものもあり、リンク先では怪しいアプリのインストールや会員制サービスへの入会などが求められるようだ。

こういった悪質ファイルは以前からBitTorrent検索サイトでよく見られていたが、Internet ArchiveがBitTorrentによるダウンロード機能を昨年追加したことから流入が始まったものとみられる。The Pirate Bayなどとは異なり、Internet Archiveでは悪質なファイルを効率的に排除する方法が確立されていないことも増加の一因として考えられるとのことだ。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | ITセクション | 映画 | spam | インターネット | リンク | IT

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品