災害時に頭・首・背中を守ってくれる椅子「マモリス」

2013年11月8日 13時00分 (2013年11月10日 14時52分 更新)


防災の準備していますか?

地震が起きた時用に、ヘルメットを用意している人もいると思いますが、ヘルメットって案外かさばってしまうので置いておく場所、迷いますよね? しまい込んじゃったら意味ないし。

そこでご紹介したいのが、マモリスです。普段は椅子の背もたれになったり椅子の一部なんだけれど、いざ地震が起きた時には、頭、首、背中を守ってくれるヘルメットに変身するんです!



つまみをカチっとすれば固定しているヘルメットを簡単に外したり、取り付けたりすることが可能です。座り心地はどうなのかわからないけれど、家、学校、オフィスの椅子はマモリスにチェンジしてもいいのかも?


動画を見る


ちなみに、説明するまでもありませんが、名前のマモリスは守ると椅子を掛け合わせた造語で、今年のTokyo Designers weekでデビューしたそうです。

あの世界中を震撼させた震災を経験し、日本のデザイナーたちはこれから襲ってくるかもしれない震災にむけて、人々が自分自身を守っていくためのデザインにチャレンジしています。

このほか、Johnny StrategyのSpoon&Tamagoではダンボルー・シェルターや写真家ホンマタカシが高い放射量が検出された福島の森で森の子(キノコ)を被写体にした写真集『その森の子供』など主体的な活動をしているアーティストをピックアップしているので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。


[Spoon&Tamago]

-jordan kushins(原文/junjun)

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品

携帯電話でニュースをチェック!
携帯ポータルサイト「エキサイトモバイル」