0

「月刊IKKI」が9月25日発売号で休刊決定、14年の歴史に終止符

2014年7月19日 23時25分 (2014年7月25日 15時52分 更新)

「ぼくらの」「ドロヘドロ」「まほおつかいミミッチ」「G戦場ヘヴンズドア」「のらみみ」「月館の殺人」「鉄子の旅」「金魚屋古書店」「海獣の子供」など、特色のありすぎる連載作品でおなじみのマンガ雑誌「月刊IKKI」が休刊することになりました。

編集家の竹熊健太郎氏が本日21時18分付けで行ったツイートによると、IKKIは9月25日発売号を持って休刊することになったそうです。

なお、IKKIは「ビッグコミックスピリッツ」の増刊号として2000年に隔月で発行された「スピリッツ増刊IKKI」が前身で、2003年に新創刊。
作家買いする人も多いであろう個性的な執筆陣に加え、連載作品のアニメ化なども積極的に行われていたため、同誌自体を買ったことが無くとも、コミックスを買ったことがある人は多いのではないでしょうか。

【「月刊IKKI」が9月25日発売号で休刊決定、14年の歴史に終止符】を全て見る

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品