0

電子フロンティア財団の「愚かな特許」記事、また裁判沙汰に

2017年4月20日 16時08分 (2017年4月24日 12時30分 更新)
あるAnonymous Coward曰く、

電子フロンティア財団(EFF)は毎月、「今月の最も愚かな特許」を認定している。これを巡っては過去にさまざまな騒動があったが(過去記事1過去記事2)、またこの記事を巡って裁判が発生しているようだ(Courthouse News ServiceArs TechnicaSlashdot)。

問題となっているのは2016年6月に選出された、データストレージやその構造をグラフィカルに図示する「仮想キャビネット」特許。オーストラリアの企業「Global Equity Management(SA) 」(以下GEMSA)が提出したものだが、ブログではこれについて「古典的な特許トロール」とこき下ろしている。GEMSA側はこの記事に対して「名誉毀損、虚偽、悪意のある中傷」だとして、EFFに謝罪と撤回を要求、訴訟を起こしている。

オーストラリア裁判所は2016年10月、EFFに対して該当記事の公開を中止するよう命じる差止命令を出した。しかし、EFFはそれを遵守しなかった。2017年1月にはGEMSAの弁護士は記事を削除した上でEFFに750,000ドルを支払うよう要求している。EFFはこちも遵守していない。さらにGEMSA側はオーストラリア裁判所の差止命令を元にして検索エンジンに圧力を掛けて該当記事を表示させないようにするとしている。

EFFによれば、GEMSAはこの特許を元にしてAirbnb、Uber、Netflix、Spotify、eBayを含む37社を訴えているという。

スラドのコメントを読む |スラドにコメントを書く | ITセクション | ビジネス | 法廷 | パテント | インターネット

関連ストーリー:
EFF、パテントトロールに特許を売却する米大学を批判 2017年04月07日
EFFが2月のバカバカしい特許に選んだIBMの特許、IBMが権利を放棄 2017年03月05日
パテントトロールの所有する「悪しき特許」に対抗するクラウドファンディングサービス 2016年09月21日
EFF、社内のソーシャルネットワークを活用して文書のハードコピーを共有するXeroxの特許を酷評 2016年02月07日
Microsoftが2007年に取得したスライダーのデザイン特許、12月のバカバカしい特許に選ばれる 2016年01月06日
ネット接続ドリンクミキサー、「月間最も愚かな特許」に選ばれる 2015年09月29日
EFFの「今月のバカな特許」ブログ記事、名誉毀損として訴えられる 2015年06月10日

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品