0

あのゲームメーカー「ATARI」が帰ってくる? 新型コンソール「Ataribox」準備中か

2017年6月19日 18時02分 (2017年6月20日 18時40分 更新)

Image: CTR Photos/Shutterstock.com1984年発売の「Atari 2600 Jr」


おおお…って、触ったことはないのですが。

1970年代にアーケードゲーム『ポン』で大ヒットを当て、1980年代に家庭用ゲーム機市場が一気に後退する「アタリショック」を引き起こしたとされるAtari(アタリ)。そのAtariがなんと、新型コンソールの投入を予想させる動画を公開しているのです!


動画を見る
Video: Ataribox/YouTube


動画には、なにやら箱状のプロダクトが出現します。本体上部には横にラインの入ったデザインや、Atari VCSライクな木目調の素材、それに3本ラインによるロゴがピカピカっと登場。そして、この動画が公開されているサイトのURLは「www.ataribox.com」。このAtariboxが製品名となるのでしょうか?

このウェブサイトはフェイクでは?と訝しむ方もいると思いますが、海外サイトのThe Vergeはこのサイトと動画がAtari公式のものであることを確認済み。先日行なわれたE3での公開とはならず、ティーザー動画の公開となったようです。

ただし、現代的なコンソールの開発には多大な資金の投資とノウハウが必要となります。コンソールビジネスから長らく離れていたAtariが突然最新のゲームラインナップを揃えたゲーム機を投入できるとは、個人的にちょっと思い難く。もしかしたら、クラシックゲームが内蔵されたレトロ風ゲーム機を用意しているのかもしれません。

「近日登場」とのみ案内されている、Ataribox。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品