0

PCでGoogleアシスタントも使える、GoogleメッセアプリAlloがPCに対応

2017年8月16日 18時30分 (2017年8月17日 21時16分 更新)
果たして日本でどれくらいのユーザーがいるのかはわかりませんが、Googleが昨年リリースしたチャットアプリ、Google AlloがPC上で利用可能になりました。

PCで利用可能になったといっても単独のアプリがリリースされたわけではなく、Chromeブラウザで利用できるWebサービスとなっています。

また使用するためにはAndroid端末上のAlloとリンクが必要。これはブラウザに表示されるQRコードをAndroidのAlloアプリで読み取ることで完了します。また現在利用できるのはAndroid版のみで、iPhone版は近日対応予定とのこと。

リンクを行うと、チャット履歴がPCとスマートフォンで共有されます。PCからでもスマートフォンで行ったチャット履歴をたどれるのは便利そうですが、PCではスマートフォンアプリの特徴でもある、文字サイズを変更するエフェクトが利用できないなどの制限があります。

また、PC上でGoogleアシスタントが使えるようになるのも特徴です。音声入力こそできませんが、Web検索をはじめ、スマートフォンのアラーム設定などもPC上のAlloから利用可能です。
ただし現状ではこちらも制限があり、Webサービスの画像は表示できず、天気予報は文字のみ。Googleマップの表示などもリンクになってしまいます。

▲PC上ではWEBサービスの画像が表示できません(右)。スマートフォンの画面は左。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品