1

任天堂スイッチに隠しファミコン エミュ、故 岩田聡氏の命日に「直接!」で『ゴルフ』が起動

2017年9月19日 22時20分 (2017年9月21日 11時56分 更新)
ニンテンドースイッチの本体ソフトウェアには、ファミリーコンピュータのエミュレータと1984年のゲーム『ゴルフ』が隠されていることが分かりました。

隠しファミコン版『ゴルフ』はニンテンドースイッチ発売当時のシステム1.0からすべての本体ソフトウェアに含まれていました。

解析で得られた得た手がかりからは、日付を7月11日にセットしたうえでJoy-Conで特定のモーションを入力することがトリガーとなるようだ、考えられています。

更新:起動方法が判明。ニンテンドーダイレクトでおなじみだった「直接!」のモーションでした。追記参照。

7月11日といえば、Nintendo Switch の開発を陣頭指揮した責任者であり、ファミコン版ゴルフのプログラマーでもあった岩田聡 任天堂 前社長の亡くなった日にあたります。隠されたファミコン版『ゴルフ』を発見したのは、3DSのハックでも実績ある Yellows8 氏。

ニンテンドースイッチで自作ソフト起動を目指す情報共有サイト SwitchBrew への投稿によると、システムソフトウェア内部で見つかったモジュール(タイトル)「flog」はファミリーコンピュータ / NES のエミュレータであり、バイナリに直接『ゴルフ』が埋め込まれた状態で隠されていたとのこと。(GOLFを逆から書いてFLOG)

Yellows8 氏は本来想定されていない「非公式の方法」でこの隠しファミコンエミュレータを起動し、ゴルフがプレイアブルであることを確認したと語っています。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    隠してあるものを暴きたがる人って一定数いるよね。それを隠した(隠してる)人の気もしらないで。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品