0

Google、スマートスピーカーの新製品を発表、今週「Home」が日本上陸

2017年10月5日 04時52分 (2017年10月5日 14時40分 更新)
米Googleは10月4日 (現地時間)、米サンフランシスコで開催した「made by Google」のスペシャルイベントにおいて、スマートスピーカーの新製品「Google Home Mini」と「Google Home Max」を発表した。Home Miniはドーナッツよりも小さい小型モデル、Home Maxはオーディオ性能を追求したサウンドシステム・モデルだ。同社はまた、夏以降としていた「Google Home」の日本発売が今週後半になることを明かした。Home Miniも日本で販売される。

Google Homeシリーズは、GoogleのAIアシスタント「Google Assistant」を利用できるスマートスピーカーだ。

Home Miniはコンパクトなドーム型のデザインで、本体サイズは直径98ミリ、高さが42ミリ、重量は173グラム。40ミリドライバのスピーカーとFar-Field音声認識に対応するマイクを内蔵し、表面がやわらかい布地で覆われている。カラーはチョーク、チャコール、コーラルの3色。ワイヤレスはWi-Fi (802.11 b/g/n/ac)とBluetooth。

Home Miniは小さく存在感を主張しないデザインなので、スピーカーを目立たせたくない場所にも設置できる。ソファの横に置いてAndroid TVの音声操作に使うなど、2台目・3台目のGoogle Homeデバイスとしても導入しやすい。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品