0

忘れもの対策をスマホで - アプリ・音・光で物の位置を把握するBluetoothトラッカー「TrackR pixel」

2017年10月5日 10時11分 (2017年10月5日 14時20分 更新)
TrackR,Inc.は10月4日、スマートフォンを利用して忘れ物を追跡できるBluetoothトラッカー「TrackR pixel(トラッカール ピクセル)」を発表、同日より発売した。税込価格は1個パックが2,980円、3個パックが5,980円、5個パックが8,980円だ。販売は公式サイト、Amazon、+Styleなどの通販サイトのほか、家電量販店のビックカメラ、ソフマップ、コジマなどの一部で取り扱う。

TrackR pixelは、キーホルダーや財布、カバン、PC、カメラ、自転車など、失くしたくない大切なモノに取り付けて使う。家族間などで共有も可能で、1アカウントに複数のTrackR製品を紐付けて利用できる。

スマートフォンに専用アプリをインストールし、クラウド上に位置情報を記録(クラウドロケート)することで、アプリ上でTrackR pixelの位置が常に把握できるため、失くし物をどこに忘れたかすぐに見つけられる。スマートフォンが見つからない場合も、TrackR pixelのボタン押下でマナーモードになっているスマートフォンでも鳴らせられる仕組みだ。

こうした製品はBluetoothトラッカー、アイテムトラッカー、アイテムファインダー、紛失防止タグなどと呼ばれる。TrackR pixelを競合製品と比較した場合、電池交換可能で、市販のボタン電池が利用できるタイプの中では最小サイズ(直径26.2×厚さ5.6mm)であることと、専用アプリがバッテリー消費を抑えるよう工夫してあることなどが特長となっている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品