0

LINE LIVEメインユーザーはJK、「放課後配信」と「おやすみ配信」が主流

2017年10月5日 15時04分 (2017年10月5日 18時00分 更新)
LINEは10月4日、同社が運営するライブ配信サービス「LINE LIVE」における、個人配信者の利用傾向を発表した。LINE LIVEの配信者は、男性が37.4%、女性が62.6%。年齢層は、19歳までが69.3%を占め、そのうち45.7%が女性だった。

配信時間帯を調査すると、1日のうち、配信活動が活発になる時間帯が2回あった。1回目は、15:00~18:00の時間帯。LINEは、10代配信者が多いことを考慮して、授業が終わった放課後から帰宅の時間に配信しているのでは、と分析している。その後18時から19時にかけては配信が減少し、19:00~23:00に2回目の盛り上がりが訪れる。10代に次いで多い20代配信者も加わっているのでは、とLINEはコメントしている。

配信中に最も利用されたLIVEスタンプは「丸顔加工付のポメラニアン」、次いで「丸顔加工付の虹色鼻の白い犬」「丸顔加工付で顔の横にハートが出現する白い犬」となった。1位から3位は、犬に変身できるスタンプだった。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品