0

空は飛べない、けれどこれは魔法のホウキだ

2017年10月5日 21時11分 (2017年10月6日 10時00分 更新)
バンダイナムコグループのシー・シー・ピーは10月5日、9月21日に発表したコードレス電動ブラシ掃除機「マホウキ」のプレス向け発表会を行った。マホウキとは、吸引モーターを持たず「吸わない」掃除機。価格はオープンで、大手量販店価格は税込15,980円(ポイントバック除く、2017年10月5日時点)となっている。

開発にあたり、「掃除機を使う時、吸引モーターのうるさい音を我慢しなくてはいけない」という思いが消費者の潜在意識にあると考えたそうだ。マンション暮らしの人は、隣の家に配慮すると夜に掃除機を使いづらい。そこで、吸引モーターを持たないマホウキを開発した。吸引モーターがないぶん重量が軽く、音も控えめになっている。

ごみを取る仕組みは、本体前面の電動ロールブラシが回転することでごみを巻き込み、後部のダストケースにごみを回収する。ロールブラシはナイロン製で、繊維の密度が高いためごみをしっかり巻き込んでからめとる。ナイロン製なので床も傷つきにくい。ダストケースは取り外して、ごみを捨てられる。水洗いも可能だ。

猫のエサからおはじきまで、様々なサイズのごみを散らかして実践してみた。試してみるとビックリ。吸わないのにしっかりとごみを取れる。フローリングを2往復したらほとんどのごみが取れた。吸引しないので、掃除機を前後する際にごみが少し散らかってしまうこともあったが、最終的に取りこぼしなくしっかり掃除できた。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品