0

グーグル、VRヘッドセット新型Daydream View、日本でも年内発売

2017年10月5日 10時30分 (2017年10月5日 18時30分 更新)

グーグルは、2016年秋より、一部のAndroidスマートフォンで高品質なVRが体験できるプラットフォームDaydreamを展開しています。

10月4日(日本時間5日)に開催された新製品発表会でグーグルはDaydream用のヘッドセットDaydream Viewの新型を発表しました。

Daydream Viewは、Daydream対応スマートフォンを装着して体験するVRヘッドセットです。操作を行うためのリモコンが付属します。

2016年モデルと比べて基本的なデザインは変わりませんが、素材変更やレンズの大きさ変更による視野角の拡大、快適性などが変わり、体験の質が向上したとのこと。

現在Daydream向けに配信されているコンテンツはゲームや360度動画コンテンツを中心に250以上です。

価格は2016年モデルから20ドル上がり99ドル。2017年中の出荷となります。
グーグルの公式ブログによるとアメリカ、カナダなどに加えて日本の名前もあります。2016年モデルは日本では発売されていません。対応スマートフォンは、サムスンGalaxy S8など全15機種のなかに、日本で発売されているものもあります。

Daydream Viewは日本ではGoogle Storeにて購入が可能になります。

(参考)
Google公式
https://www.blog.google/products/google-vr/pixel-2-and-daydream-view-new-experiences-ar-and-vr/

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品