0

ニンテンドー3DSを不正に発注して転売していたスクエニ社員、背任で逮捕

2017年10月5日 15時30分 (2017年10月8日 18時59分 更新)
あるAnonymous Coward 曰く、

スクウェア・エニックスの元営業担当社員が、社内でニンテンドー3DSの不正発注と転売を繰り返していたとして背任の疑いで逮捕された。同社の損害額は約140万円という(日経新聞産経新聞時事通信)。

この社員は取引先と契約を結んだふりをし、2011年11月から2013年9月に「業務に必要」などと偽ってニンテンドー3DSを発注させ、転売していたという。不正の発覚後、同社は2013年11月に容疑者を懲戒解雇しているとのこと。

スラドのコメントを読む |スラドにコメントを書く | ビジネス | ゲーム

関連ストーリー:
法務局事務官、申請書に貼られた収入印紙を勝手に剥がして換金。被害総額は4億円以上 2017年09月21日
スマートフォン向けゲームを提供するAimingの社員が勝手にユーザーのアカウントを転売して逮捕される 2017年06月22日
日経新聞社員、芸能人の電子メールアカウントなどに不正アクセスしたとして逮捕される 2016年12月01日
ぴあ、「ももいろクローバーZ」関連ムック本の印刷部数を少なく報告して印税をごまかしていた 2013年10月22日

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品