『オバマ』に関するニュース

橋下徹「続く北朝鮮危機!打開の切り札は『核ヘッジング』だ!」 (2017年4月26日 11時15分)

■積極的な核保有論ではなく受け身の「検討」核実験強行かと見られていた4月25日、北朝鮮は過去最大規模の砲撃訓練を実施したけど、アメリカによる攻撃…

トランプ大統領誕生後、キューバと米国の関係進展が停滞。軍部は中ロの接近… (2017年4月26日 9時00分)

米国の16人の退役軍人高官が国家の安全の為に、トランプ政権の誕生以来中断しているキューバとの関係進展を継続するようにホワイトハウスに陳情したと…

もう過去の人? ご立派だが面白くなかったオバマの退任後初演説 (2017年4月25日 21時00分)

<オバマ前米大統領が退任後初の演説を行い、昔懐かしい気さくな語り口で若者らに市民参画を奨励したが、立派な「元大統領」になるにはまだまだ修行が…

オバマ前大統領、退任後初めて公の場に (2017年4月25日 18時20分)

アメリカのオバマ前大統領は24日、シカゴ大学で学生らとの討論会に出席し、今年1月の退任以来、初めて公の場に姿を見せました。「私がいない間、何…

フィリピン麻薬戦争、大量射殺の現場を密着レポート――ドゥテルテ大統領“違… (2017年4月25日 16時01分)

アメリカのオバマ大統領(当時)に対し「サノバビッチ」。国連に対し「バカ」。ローマ法王に対し「2度と来るな」。今や“暴言大統領”として知られるフ…

トランプ「怒らすと、何しでかすかわからないゾ戦略」 (2017年4月25日 15時15分)

ホワイトハウスの大統領執務室には、ニクソン元大統領の手紙が額中に飾られている。トランプ大統領が30年前にもらったもので、尊敬する政治家がニクソ…

シカゴ大学パネル討論会に参加、オバマ米前大統領 (2017年4月25日 13時11分)

バラク・オバマ米前大統領は4月24日、退任以降初めて公の場に姿を見せた。(アメリカ、シカゴ、4月24日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:ア…

被爆前後の街、CG再現=展示内容入れ替え―広島・平和記念資料館 (2017年4月25日 12時45分)

広島市の平和記念資料館は25日、展示内容を入れ替え26日にリニューアルオープンする東館を、報道陣に公開した。市街地の立体模型に被爆前後の映像…

1分程度の録音からでも話し声を分析して模倣、加AIスタートアップが発表 (2017年4月25日 9時27分)

カナダのLyrebirdというAI(人工知能)スタートアップが世界初というボイスイミテーション・アルゴリズムを発表した。同社によると、人の声を正確に模倣…

新たな北朝鮮制裁準備を=「問題解決する時」と米大統領 (2017年4月25日 7時44分)

【ワシントン時事】トランプ米大統領は24日、国連安全保障理事会理事国の国連大使との昼食会で、「北朝鮮の現状は容認できない。国連安保理は北朝鮮…

メラニア・トランプ夫人がイースターイベントで注文し忘れたもの (2017年4月25日 7時00分)

「@ファーストレディー@米合衆国大統領イースター(復活祭)の木製エッグを生産する締め切りが近づいています。どうぞ、ご連絡ください!」2月20日…

ルトワック博士の緊急警告! 先制攻撃か降伏か 日本が北朝鮮にとるべき選… (2017年4月25日 7時00分)

『戦争にチャンスを与えよ』を上梓したエドワード・ルトワック氏より日本の読者へ向けて緊急の提言が届いた。朝鮮半島情勢が緊迫する中、日本がとるべ…

オバマ前大統領、学生と討論=退任後、初めて公の場に―米シカゴ (2017年4月25日 6時26分)

【シカゴ時事】オバマ前米大統領は24日、シカゴ大で開かれた学生との討論会に参加した。米メディアによると、今年1月の退任後、公のイベントに姿を…

透明性に大きな懸念、情報を隠すトランプのホワイトハウス (2017年4月24日 20時55分)

<1月のトランプ政権発足以来、ホワイトハウスは外部からの情報開示請求や問い合わせを無視するようになった。透明性の低さは途上国並みだ>先週金曜…

[注目トピックス 日本株]【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株大臣… (2017年4月24日 19時01分)

*19:01JST【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株大臣福ちゃん:防衛関連銘柄リスト以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「株大臣福…

植物が「薬」を作ってきた戦略的理由とは? 話題の新書を読む (2017年4月24日 17時00分)

人類は誕生以来、植物から様々な薬を得てきた。解熱鎮痛剤アスピリン、抗がん薬タキソール、漢方薬や甘味料のグリチルリチン。斉藤和季『植物はなぜ薬…

中国人コメンテーター「米ホワイトハウスに愚かな請願をたくさんしてきた中… (2017年4月24日 15時20分)

2017年4月24日、中国のネットを中心に活動する人気コメンテーターの「假装在紐約」氏はこのほど、「中国人はこれまでに多くの愚かな請願をホワイトハ…

「ハワイは太平洋の一島」発言、米司法長官に反論ツイート続出 (2017年4月24日 15時08分)

[ニューヨーク21日ロイター]-セッションズ米司法長官が米国の50番目の州であるハワイを「太平洋の一島」と表現し、ソーシャルメディアで非難が…

月経由、火星行き - 人類の新たなる前哨基地「深宇宙ゲートウェイ」計画 (2017年4月24日 12時19分)

NASAによるアポロ計画以来となる月への有人飛行、そして史上初となる火星への有人飛行に向けた計画が固まりつつある。その名は「深宇宙ゲートウェイ(D…

仏大統領選、中道マクロンの「右でも左でもない」苦悩 (2017年4月24日 11時30分)

<5月7日の決選投票はマクロンとルペンの対決に。変化と前進を掲げて大躍進した中道派のマクロン、気鋭のカリスマを待ち受ける「当選後」の洗礼とは>…

「トランプの戦争」で懸念される金融市場の悪夢 (2017年4月24日 11時00分)

トランプ政権がシリアに対し米国として初めて軍事行動を取った。「軍事行動に関しては、トランプ政権は機能している」政権発足後、移民制限や医療保険…

トランプ氏、環境・エネルギー関連の大統領令に今週署名へ=当局者 (2017年4月24日 10時36分)

[ワシントン23日ロイター]-トランプ米大統領は今週、エネルギーや環境に関する複数の大統領令に署名する見通し。陸上と洋上でのエネルギー開発が…

米軍「北朝鮮」先制攻撃シナリオ 1000発のトマホーク、特殊部隊の金正恩“… (2017年4月24日 8時00分)

北朝鮮通の間で知られている逸話がある。かつて金日成が息子・金正日に尋ねた。「アメリカが北朝鮮を攻めて来たら勝てるのか」金正日は答えた。「勝て…

世界一の歴史を持つ皇室は、はかりしれない日本の財産 (2017年4月24日 8時00分)

『世界が絶賛する日本われわれが知らない進化する真価』(Japan'sbest編集部:編)9月20日発売!!◆日本の美点を振り返ろう!!、外国から指摘されて…

トランプ大統領が徹底した排除を宣言。アメリカで最も恐れられるギャング「… (2017年4月23日 20時40分)

今月ニューヨークで、10代の若者4名が暴行により命を落とすという痛ましい殺人事件が発生した。これを受け、トランプ大統領は悪名高いMS-13の取り締ま…

南シナ海を沿岸国の「共通の庭」に、中国も軍事化抑制=「紛争、劇的に好転… (2017年4月22日 22時28分)

2017年4月19日、中国の南シナ海問題の第一人者、呉士存・中国南海研究院院長(南京大・中国南海研究協働創新センター副主任)が「南シナ海を巡る問題…

需要急増のリチウム。南米でのリチウム覇権を狙う米国と南米産出国の動き (2017年4月22日 16時10分)

世界の自動車メーカーは電気自動車の開発を重要な課題としてそれに取り組んでいる。仮に<90kWhのバッテリーを搭載した場合に、リチウムの現存推定埋…

米国、今月28日に政府機能閉鎖へ…トランプ大統領が歴史的失政、軍事行動の… (2017年4月22日 6時13分)

4月に入り、米国はシリアの軍施設に巡航ミサイル59発を撃ち込み、イスラム国(IS)の施設を大規模爆風爆弾で攻撃、さらに北朝鮮に圧力をかけるため、…

知的な不快感を乗り越える方法 (2017年4月21日 21時00分)

99u:プロのアスリートであれば、痛みや逆境、不快感に直面し、それを克服することは日々の仕事の一環かもしれません。でも、今日の労働力の大半を占…

トランプ夫妻、愛は冷めきった? メラニア夫人に同情の声噴出 (2017年4月21日 20時00分)

カメラの前に立つと急に素敵な笑顔になり、手までつなぎ「大統領夫妻です」という雰囲気を醸すドナルド・トランプ大統領夫妻。しかしカメラを意識して…