『セルジオ・レオーネ』に関するニュース

ネットフリックスで傑作『サイコ』は見られない (2017年10月18日 11時00分)

<動画配信とオリジナルコンテンツ製作の偏重で映画史に残る傑作を見るチャンスが失われている>ネットフリックスの共同設立者でCEOのリード・ヘイス…

今年のノーベル文学賞に輝くカズオ・イシグロ氏の6年前の来日姿 (2017年10月6日 15時51分)

2017年のノーベル文学賞が、日本生まれの英国人作家カズオ・イシグロ氏に決まった。・カズオ・イシグロ氏、その他の写真同氏は1954年11月8日生まれの6…

わかりやすいのが大好きだ「コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝」ベッタベタ… (2017年6月15日 10時00分)

やっぱりこういう娯楽作はいいなあ、こういうわかりやすいのが好きだなあ……と呻くように漏らしてしまう、そんな映画が『コール・オブ・ヒーローズ/武…

謎多き作家ボストン・テランインタビュー (2017年6月8日 10時54分)

『神は銃弾』『音もなく少女は』といった傑作で日本で多くのファンを獲得しているボストン・テラン。世界を満たす暴力と理不尽を、カルト教団と戦う父…

サモ・ハン、息子の前でドヤ顔指導?親子水入らずなメイキング解禁 (2017年6月7日 12時00分)

6月10日より全国順次公開を迎える映画『コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝』から、スペシャル・メイキング映像が到着。同作でアクション監督を務める…

劇場アニメ『BLAME!』は、監督の“実写的な感性”とアニメの魅力が融合された… (2017年5月20日 14時00分)

3DCGアニメーション映画『BLAME!(ブラム)』(5月20日全国公開)を試写会で見て、狂喜した。これは間違いなく今年のアニメ・シーンを代表する1本であ…

まったく作風の異なる作品で火花を散らしたイタリア映画の2人の巨匠――ヴィ… (2017年4月26日 12時00分)

ニコニコドキュメンタリーでは、『ザ・ライバル』と題して、世界が注目する"ライバル関係"を描いた12作品を、ニコニコ生放送にてお届けします。ペプシ…

サモ・ハンが帰ってくる!最新2作品引っさげ来日&特報映像解禁 (2017年4月2日 18時00分)

盟友ジャッキー・チェンと並び、今も根強い人気を誇る香港アクション界のスター俳優サモ・ハンが、映画人生の集大成として挑んだ最新2大傑作を連続公…

君の瞳に乾杯。映画史138年の名キャラクター集 (2017年3月31日 20時19分)

どんな名作映画も、登場人物抜きには語ることはできません。フィルムメーカーのVugarEfendiさんが、映画史に残る名キャラクター達の表情を一本の動画…

名作ばかり! 観ると人生を考えさせられるおすすめ洋画10選 (2016年8月2日 19時00分)

映画はときに人の人生を左右するほどの感動をもたらすことがあります。いつまでも心に残る映画を一本でも多く見ることは、誰の人生にとっても豊かな財…

100のショットで振り返る映画100年の歴史 (2016年4月19日 19時00分)

何年経っても色あせない、名作の魅力がつまっています。2016年トライベッカ映画祭は、ニューヨークの4月13日から24日まで開催している国際映画祭。ク…

タランティーノ最新作『ヘイトフル・エイト』、美術監督・種田陽平に聞く (2016年2月26日 18時40分)

クエンティン・タランティーノ監督の最新作『ヘイトフル・エイト』は、西部劇と密室ミステリーを掛けあわせた痛快作(日本公開は2月27日)。雪嵐の山…

デビューから実に18年! 北欧の至宝、マッツ・ミケルセンが初来日!! (2015年5月13日 20時23分)

マッツの登場に会場も沸いた2014年カンヌ国際映画祭に正式出品されるや大絶賛され、以降世界中の映画祭で熱狂をもたらしたウェスタン・ノワール『悪党…

<映画として面白いことを優先するということ>「アメリカン・スナイパー」… (2015年3月9日 2時44分)

1955年生まれの筆者の世代にとって、クリント・イーストウッドは西部劇のガンマンを演じる役者である。・『ローハイド』(1959〜1965・米CBS)・『荒…

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』、今度こそ「真の姿」デ・… (2014年11月5日 18時00分)

巨匠セルジオ・レオーネの名作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』(84)。新復刻版『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ<エク…

大島渚監督の名作がカンヌで上映 ジェレミー・トーマス「彼は私にとって同… (2014年5月16日 11時00分)

開幕中の第67回カンヌ国際映画祭のカンヌクラシック部門にて、15日午後(現地時間)、大島渚監督の『青春残酷物語』(60)が上映された。【関連】大物監…

映画Ch「ムービープラス」開局25周年記念イベント 第一弾は及川正通氏イラ… (2014年4月11日 9時00分)

CS映画専門チャンネル「ムービープラス」が10月に開局25周年を迎え、4月から特別編成や様々なイベントを実施する。映画ファンにお馴染み、情報誌「ぴ…

エドガー・ライト監督が映画業界入りするきっかけになった幻の作品公開! (2013年8月6日 18時00分)

映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ-俺たちスーパーポリスメン!-』『スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団』などで日本でも大人…

『パイレーツ』監督が『ローン・レンジャー』を映画化した理由 (2013年7月4日 8時00分)

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでハリウッドのヒットメーカーとなった監督ゴア・ヴァービンスキーが、『パイレーツ』のメンバー、ジョニー…

スパイク・リー、タランティーノ監督の新作『ジャンゴ』を「失礼だ」と批判 (2012年12月26日 16時30分)

多くの批評家から称賛されている、クエンティン・タランティーノ監督の最新作『ジャンゴ繋がれざる者』。だが映画監督のスパイク・リーは、同作での奴…

イーストウッド、『人生の特等席』新人監督に太鼓判 (2012年11月12日 17時01分)

クリント・イーストウッドが『グラン・トリノ』から4年ぶりに俳優として出演する映画『人生の特等席』が11月23日(金)から日本公開される前に、イース…

“俳優”クリント・イーストウッド主演作が今秋、日本公開決定 (2012年8月29日 12時00分)

近年は映画監督として活動していたクリント・イーストウッドが『グラン・トリノ』から4年ぶり、自身の監督作以外では『ザ・シークレット・サービス』…

天才サクソフォニスト、田中靖人のサックスで魅了する、「モリコーネ以上に… (2012年2月15日 21時21分)

東京佼成ウインドオーケストラのコンサートマスターであり、トルヴェール・クヮルテットのメンバーとしても活躍する、日本が世界に誇る天才サクソフォ…

[NAB2011:基調講演]Rango: The Next Step in CG Animation (2011年4月15日 11時17分)

左から:デビッド・コーエン氏、ハル・ヒッケル氏、ジョン・ノール氏、ジェームス・バイラキット氏、クラッシュ・マックリーリー氏人気作『RANGO:ラン…

意外にもオスカー像を手にしたことのない監督、10人 (2011年3月1日 17時53分)

映画界でもっとも栄えある賞とされるアカデミー賞。2月27日にハリウッドのコダックシアターで、第83回発表・授賞式が行われ、作品賞にトム・フーパー…

『チェンジリング』そしてイーストウッドは"映画の神様"となった (2009年2月15日 11時00分)

クリント・イーストウッドは日本人である。『硫黄島からの手紙』(06)の来日会見の際に「自分は日本語の話せない日本人監督」と名乗っている。"ハリ…