『ドナルド・トランプ』に関するニュース

67歳で第一子誕生! 還暦過ぎてなお子どもを作った「現役」セレブたち (2017年4月30日 21時00分)

昨年12月、永遠の不良少年ことザ・ローリングストーンズのフロントマン、ミック・ジャガーに子どもが誕生した。ミックは今回出産した29歳の恋人を含む…

三上博史が“トランプみたいな男”を熱演。ストイックすぎる役への向き合い方 (2017年4月30日 16時11分)

常に革新的なドラマを世に放つWOWOWの社会派ドラマ「連続ドラマW社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」が放送開始。日本を代表する伝統ある巨大新聞社が…

北ミサイル発射 都内地下鉄運転見合わせなど混乱状態 (2017年4月29日 17時00分)

北朝鮮が29日午前5時半ごろ、平安南道北倉付近から弾道ミサイル1発を発射した。失敗したとみられる。東京都内では地下鉄などが運転を見合わせるな…

三上博史が10代の頃に影響を受けた寺山修司の言葉とは? (2017年4月29日 16時00分)

日本有数の巨大新聞社が販売部数の低迷を受けて身売りを画策。外資を率いて買収を狙う一人の日本人が新聞社に突きつけた驚くべき要求とは――。4月30日…

「大きな紛争が起きる」米朝開戦と金正恩の“斬首”計画の裏側! トランプの… (2017年4月29日 15時00分)

ドナルド・トランプ米大統領は27日、ロイターのインタビューで「最終的に北朝鮮と大きな、大きな紛争が起きる可能性はある」「外交的に解決したいが非…

トランプ大統領令で消滅の危機、米国定公園15の絶景 (2017年4月28日 20時00分)

<今週トランプは大統領令で、96年以降に歴代大統領が指定した国定公園の見直しを命じた。指定が取り消されて開発が許されれば、資源開発などで雄大な…

トランプ大統領の机上の謎のスイッチ、核ミサイル用かと話題に →押すと部下… (2017年4月28日 19時41分)

アメリカのドナルド・トランプ大統領の執務室の机の上に、謎のスイッチがあることがかねてから話題になってきた。木彫でなにやら仰々しいこのボタン、…

人気留学先トップに選ばれた国は……カナダ!社会人にも人気の留学先トップ3… (2017年4月28日 16時10分)

今や社会人や大学生だけではなく、中高生でも希望者が増えているという留学。昨今の留学生事情はどうなっているのだろうか。日本最大級の留学エージェ…

米政府、旅客機客室内への電子機器持ち込み制限を欧州出発便にも拡大か (2017年4月28日 14時10分)

headless曰く、米国が実施している旅客機客室内への電子機器持ち込み制限について、欧州出発便にも拡大される可能性をTheGuardianが報じている(Guard…

大統領選で見せたヒラリー氏のフェアプレイ (2017年4月28日 8時00分)

トランプ政権発足、イギリスのEU離脱。2016年の二つの出来事は「グローバリズム」の敗北であり、「ナショナリズム」の勝利である。『グローバリズムの…

【先行配信】映画『ノー・エスケープ 自由への国境』アルフォンソ&ホナス… (2017年4月27日 23時00分)

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』『トゥモロー・ワールド』『ゼロ・グラビティ』など数々の名作を送り出しているアルフォンソ・キュアロン。彼…

イバンカのアパレル工場は時給1ドルのブラック企業だった (2017年4月27日 19時27分)

<「アメリカ製品を買い、アメリカ人を雇う」が父トランプの公約なのに――言っていることとやっていることが噛み合わないのだから笑われるわけだ>ドナ…

北朝鮮危機のさなか、米空軍がICBM発射実験 (2017年4月27日 14時54分)

<米空軍がカリフォルニア州の基地から南太平洋へICBMを試験発射。この時期になったのは偶然だというが、米朝間の緊張が高まるなかでの実施を危ぶむ声…

北朝鮮ミサイル実験「失敗」の真相 (2017年4月27日 11時00分)

<米軍がサイバー攻撃を仕掛けて北朝鮮のミサイル実験を妨害しているという憶測は、単なる夢物語にすぎない>もう忍耐はやめた。圧力も関与も猛烈にや…

新聞、最大のタブー「残紙」訴訟本格化で業界存亡の危機か…弁護士らが反対… (2017年4月27日 6時01分)

「フェイクニュース」「オルタナティブ・ファクト」「ポスト・トゥルース」――。昨今、メディアをめぐる言説がさかんだ。アメリカのドナルド・トランプ…

イヴァンカ・トランプ氏 W20サミットでのブーイングに冷静「慣れています… (2017年4月26日 13時52分)

ドナルド・トランプ大統領の愛娘で、大統領に対してはメラニア夫人以上に影響力があると言われるイヴァンカ・トランプ氏。しかしアンチの多い大統領の…

もう過去の人? ご立派だが面白くなかったオバマの退任後初演説 (2017年4月25日 21時00分)

<オバマ前米大統領が退任後初の演説を行い、昔懐かしい気さくな語り口で若者らに市民参画を奨励したが、立派な「元大統領」になるにはまだまだ修行が…

トランプ大統領は○○フェチ!? フィギュアスケート金メダリストの共通項「33… (2017年4月25日 18時11分)

知った人だけ運命が変わる!?世界のカリスマ運勢と都市伝説を知り尽くす島田秀平が、政界、スポーツ界、婚活業界に緊急提言!株式会社学研ホールディン…

「ゲイは男性を襲う」根強い偏見…LGBT当事者に聞く、多様性とはなにか (2017年4月25日 11時30分)

日々、メディアで見かける「多様性」という言葉。これからの時代は多様性を認めることが大事なのだ……ということは伝わってきますが、そもそも「多様性…

1分程度の録音からでも話し声を分析して模倣、加AIスタートアップが発表 (2017年4月25日 9時27分)

カナダのLyrebirdというAI(人工知能)スタートアップが世界初というボイスイミテーション・アルゴリズムを発表した。同社によると、人の声を正確に模倣…

透明性に大きな懸念、情報を隠すトランプのホワイトハウス (2017年4月24日 20時55分)

<1月のトランプ政権発足以来、ホワイトハウスは外部からの情報開示請求や問い合わせを無視するようになった。透明性の低さは途上国並みだ>先週金曜…

フランス大統領選決選投票、ルペンは「手ごわく危険な対抗馬」 (2017年4月24日 18時43分)

<フランス大統領選で決選投票に進んだのは中道のマクロンと極右のルペン。第1回投票で敗退した2大政党はマクロン支持を表明したが、ルペンの支持者と…

トランプが思わずツイートした、前代未聞のベストセラーの正体 (2017年4月24日 18時00分)

<今年2月に保守系ジャーナリストが自費出版した、米民主党の政策ガイドがアメリカでベストセラーになっている。トランプ大統領も絶賛するその驚きの…

北朝鮮有事で拉致被害者救えるか (2017年4月24日 17時30分)

朝鮮半島有事で拉致被害者はどうなる!?米朝開戦が現実味を帯びるなか、心配されるのが北朝鮮に拉致された横田めぐみさんをはじめとした北朝鮮国内の…

仏大統領選、「予想どおり」も市場に残る多くの懸念 (2017年4月24日 17時00分)

フランスで4月23日、大統領選の第1回投票が行われた。その結果、事前の世論調査の結果が示したとおり、中道のエマニュエル・マクロン前経済相と極右政…

25日に何も起こらなくても、北朝鮮「核危機」は再発する (2017年4月24日 13時05分)

<米国も北朝鮮も強硬姿勢を見せ、緊張が高まっているが、現時点では両者とも決定的な局面に突入するつもりはないように思える。しかし、それで北朝鮮…

うまくいっている組織は「自動運転」モード。アメリカは? (2017年4月24日 9時15分)

アメリカ大統領に就任したドナルド・トランプさんについて、引き続きさまざまな意見が交わされている。確かに、トランプさんの発言は時に危うい。こん…

米軍「北朝鮮」先制攻撃シナリオ 1000発のトマホーク、特殊部隊の金正恩“… (2017年4月24日 8時00分)

北朝鮮通の間で知られている逸話がある。かつて金日成が息子・金正日に尋ねた。「アメリカが北朝鮮を攻めて来たら勝てるのか」金正日は答えた。「勝て…

今日の注目記事ランキング! 04月23日版 (2017年4月23日 20時00分)

今注目されているニュース記事をチェック!【1位】坂口杏里逮捕で「義理の父、尾崎健夫さんにも責任」東国原英夫の発言に反論続出2017/04/2221:33元宮…

最恐の笑顔・・・プーチンとかトランプとか金正恩になりきれる超絶リアルな… (2017年4月23日 18時40分)

今地球上で最も注目を集めている3人だ。一日一回3人のうちの誰かの名前をどこかで見たり聞いたりしちゃっていることだろう。そんな有名人すぎる3人に…