『塩崎恭久』に関するニュース

<厚労省>過重労働実態を調査 新国立建設巡り自殺で (2017年7月21日 21時11分)

2020年東京五輪・パラリンピックの主会場になる新国立競技場建設工事を巡り、月200時間近い残業をしていた現場監督の男性(23)が自殺したこ…

新国立建設めぐり男性自殺、東京労働局が立ち入り調査 (2017年7月21日 17時45分)

「自殺事案を受けて、7月19日に新宿の労働基準監督署が調査に入っています。現場ということで入っています」(塩崎恭久厚労相)都内の建設会社の2…

「健康教育、自ら実践」=日野原さん死去で―塩崎厚労相 (2017年7月18日 11時50分)

塩崎恭久厚生労働相は18日の記者会見で、日野原重明さんの訃報に触れ「科学的根拠に基づく健康を考え、自ら実践を通じて健康を広めてこられた」と述…

働き方改革関連法案早期成立めざす 厚労相 (2017年7月14日 11時16分)

塩崎恭久厚生労働大臣は連合の平川副会長から13日までに、2018年度重点政策に関する要請を受け、長時間労働を罰則付きで規制する働き方改革関連…

労基法改正で連合要請受け、政府が法案修正へ (2017年7月14日 11時14分)

連合の神津里季生会長は13日、安倍晋三総理に対し「労働基準法等改正案」に関する要請を行い、その結果、安倍総理は「提案に沿う形で、私と神津会長…

「教員の時間外労働にも上限規制を」署名3万人分集まる 「これで日本の教… (2017年7月10日 18時26分)

学校の先生には、いつでも余裕を持って子どもたちに接してほしいもの。しかし長時間労働が常態化し、過労で亡くなってしまう教員までいるのが現状だ。…

古賀茂明氏が実名で語る「安倍政権はここがダメ」 (2017年7月10日 6時05分)

6月5日、外国特派員協会(東京・有楽町)で元経済産業省のキャリア官僚の古賀茂明氏が記者会見を行った。これは、著書『日本中枢の狂謀』(講談社)…

受動喫煙問題でさらに大きな火種! スモーカーが愕然とする、新たな“喫煙後… (2017年7月8日 6時00分)

受動喫煙対策を強化する健康増進法の改正が見送られた。6月中旬の記者会見で塩崎恭久厚生労働大臣は「努力してきたが、自民党と合意に至らなかった」…

北九州市主催の「介護ロボット等を活用した先進的介護に関するシンポジウム… (2017年7月7日 15時38分)

介護・医療の情報・サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)で介護事業本部長を務める…

「小池百合子でしょうがないか」心理がもたらす「本命不在」という永遠の課題 (2017年7月6日 7時00分)

私ら都民は、ババアが天の岩戸に立て籠もる寸劇をもうすぐ見ることになると思うんですよ。■生きている内田茂まず、悪役にされていた自民党都連の「ド…

絶体絶命の安倍首相が切る橋下徹、小泉進次郎「入閣カード」 (2017年7月4日 13時00分)

ただでさえ加計学園問題で追い詰められている安倍政権が、新たなスキャンダルで絶体絶命だ。週刊新潮(6月29日号)により、自民党の豊田真由子衆院議員…

「2025年問題」の次は、団塊ジュニアが65歳以上となる「2035年問題」が到来… (2017年7月4日 5時10分)

塩崎恭久厚生労働相が日本記者クラブでこのほど会見し、「日本では2025年には、団塊の世代すべてが75歳以上となり、全人口の5人に1人を占めるようにな…

安倍政権「ヤケクソ内閣改造」の行方 (2017年7月1日 8時05分)

奢れる者も久しからず――疑惑文書、強行採決に、ついに国民もそっぽを向いた。起死回生の一手はいかに!?「各紙の世論調査では、支持率が軒並み50%を…

内閣改造で塩崎厚労相が更迭されたら…安倍首相が利権との戦いから逃げたと… (2017年7月1日 6時00分)

次の内閣改造で、安倍首相は盟友の塩崎恭久厚労大臣を“切る”のではないかと目されているという。『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連…

加計学園ヤミ献金疑惑、下村文科相の反論はインチキだらけ! 平愛梨弟への… (2017年6月30日 0時00分)

加計学園と安倍政権の癒着について、また新たに大きな疑惑が噴き出した。きょう発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、「下村博文元文科相〈安倍最側近で…

たばこ業界が巨額献金の自民党、受動喫煙防止法案に猛反発…小池都知事の禁… (2017年6月22日 6時00分)

世界保健機関(WHO)が「世界でも最低レベル」と指摘する、日本の受動喫煙防止対策。2020年の東京オリンピック前には改善しようと、厚生労働省は今国…

嫌煙家・塩崎厚労相、「受動喫煙法案」見送りで孤立 (2017年6月17日 5時58分)

誰よりも煙草を毛嫌いしている与党随一の嫌煙家・塩崎恭久厚労相(66)が、皮肉にも今や“煙たがられる男”になっている。受動喫煙対策を強化する健康増…

改憲安倍を悩ます「前次官の乱」 (2017年6月15日 17時00分)

首相・安倍晋三は慎重に言葉を選んでいた。「総裁として、9条に自衛隊の存在を明記するということを3日に提言し、自民党に検討するよう指示しました」…

「タスポとは何だったのか」 厚労相がたばこ自販機禁止を要請へ (2017年6月8日 18時50分)

塩崎恭久厚生労働相は6月7日の衆院厚労委員会で、たばこの自動販売機設置禁止を所管する財務省に求める考えを示した。これに対し「タスポは何だったの…

年720時間の残業上限で「過労死ゼロ」実現なるか 厚労省は勤務間インター… (2017年6月6日 18時52分)

厚生労働省の諮問機関である「労働政策審議会」は6月5日、罰則付きの時間外労働の上限規制について盛り込んだ報告書を塩崎恭久厚生労働大臣に提出した…

保育業界で初めての大規模イベント『第一回みんなの保育の日2017~子どもは… (2017年4月12日 12時00分)

株式会社フォトクリエイト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大澤朋陸、以下当社)が運営しているスクールフォト向けインターネット写真販売サービ…

森友、小池、共謀罪 3つの難問に直面する安倍が打つ手は何か (2017年4月11日 7時00分)

「事実は小説よりも奇なり。私が申し上げていることが正しゅうございます」3月23日、国会。午前は参院、午後には衆院で計約4時間半に及んだ学校法人「…

「子どもと妊婦を守って」受動喫煙防止対策、子育て支援者らが推進訴え (2017年3月28日 10時30分)

子育て・保育の専門家、NPO法人フローレンスの駒崎弘樹代表理事らは3月27日、塩崎恭久厚生労働大臣に、受動喫煙防止法の推進についての要望書を提出。…

「飲食店はすべて禁煙」ファッショ的だけど時代だね感 (2017年3月2日 7時00分)

むかし小谷野敦さんという愛煙家の作家が『禁煙ファシズムと戦う』という本を出していました。長年のヘビースモーカーであった私は当時タバコをやめて…

雇用「質の改善をしっかり実現していく」厚労相 (2017年2月2日 8時03分)

塩崎恭久厚生労働大臣は31日の記者会見で昨年1年間の有効求人倍率が1.36倍となったと語るとともに「雇用情勢は今後も改善することを期待してい…

使用者に実態の労働時間把握徹底させる 厚労相 (2017年1月18日 8時26分)

政府は適正な労働時間管理を徹底するよう、使用者に実態調査も行って把握するよう過労死等ゼロ緊急対策で新たなガイドラインの策定に盛り込む。塩崎恭…

【受動喫煙防止対策】愛煙家の悲鳴が聞こえる規制強化 (2017年1月18日 7時00分)

愛煙家には、なんとも“煙たい”話題が続いている。政府が20日召集の通常国会で提出する健康増進法改正案の受動喫煙防止対策で、これまで多くの施設で…

飲食店の禁煙案に石破茂氏「みんなやめちゃえは知恵がない」 (2017年1月14日 16時00分)

厚生労働省が「罰則付き」の規制強化を進めようとしている受動喫煙防止対策。非喫煙者が他人のたばこの煙を吸い込んでしまう機会をなくそうと、学校や…

イクボス宣言の厚労省、若手職員が手取り100%補償の"パパ大好き休暇"を提言 (2016年12月28日 17時30分)

厚生労働省では12月27日、塩崎恭久大臣を含む管理職が部下のワークライフバランスを考える上司を目指す「イクボス宣言」を行った。この中で、若手職員…

16年出生百万人割れに働き方改革の必要再確認 (2016年12月26日 19時27分)

塩崎恭久厚生労働大臣は2016年に生まれた日本人の赤ちゃんが98万1000人と100万人を割ったことの受け止めを記者団に聞かれ「結婚とか子育…