『岡伸彦』に関するニュース

連休に何の予定もない人に薦めたい「実は孤独なリア充」評伝3冊 (2017年4月30日 17時00分)

■児玉博『堤清二罪と業最後の「告白」』(文藝春秋)いくら実業家と作家、その両方で名を響かせようとも、あるいは80歳を過ぎようとも、いい年して父…

百田尚樹『殉愛』の嘘を徹底暴露する検証本が! 当事者が続々証言、メモの… (2015年2月23日 1時00分)

「百田さん、これが本物のノンフィクションやで!」(Amazonの内容紹介より)──。昨年11月の発売直後から騒動になってきた『殉愛』(幻冬舎)の嘘を徹…

ユニバーサル、2015/1/1付組織変更および人事異動を発表 (2014年11月25日 14時00分)

ユニバーサルミュージックは、2015年1月1日付組織変更および人事異動を発表した。詳細は以下の通り。<2015年1月1日付>●役員人事氏名新職旧職加藤公…

見栄、出自などやしきたかじんさんの知られざる懊悩に迫る書 (2014年11月3日 16時00分)

【書評】『ゆめいらんかねやしきたかじん伝』/角岡伸彦/小学館/1512円【評者】中村計(ノンフィクションライター)死後、さまざまな媒体で、歌手・…

やしきたかじんの出自にも触れつつ彼の心の奥底に迫った評伝 (2014年10月30日 16時00分)

【書籍紹介】『ゆめいらんかねやしきたかじん伝』角岡伸彦/小学館/1400円+税今年1月に64歳で亡くなったやしきたかじん。“関西の視聴率男”の異名を…

“関西の視聴率男”やしきたかじんの真実とは―ルーツ、コンプレックス、歌へ… (2014年10月19日 5時50分)

今年1月3日、タレントで歌手のやしきたかじんが食道がんのため亡くなった。享年66歳だった。大阪での活動にこだわり続けたローカルタレントの代表格で…

たかじんのもうひとつの謎!反骨の芸人がなぜ安倍首相に擦り寄ったのか (2014年9月20日 12時30分)

先日、本サイトで『ゆめいらんかねやしきたかじん伝』(角岡伸彦/小学館)を紹介し、たかじんの小心な一面とコンプレックス、そして彼が「在日」とい…

やしきたかじんが口を閉ざしていた「在日」のルーツに迫る評伝が出版 (2014年9月15日 16時00分)

やしきたかじんが亡くなって8ヶ月。大阪を中心に多くの人々から愛され、この数年は橋下徹大阪市長、安倍晋三首相などの政治家たちにも恩人と慕われて…

「ゆめいらんかね──やしきたかじん伝」横顔を描いた評伝紹介 (2014年8月26日 16時00分)

小学館の雑誌『週刊ポスト』『女性セブン』『SAPIO』が主催する第21回小学館ノンフィクション大賞の選考結果が発表された。そこで優秀賞に輝いた一作…

やしきたかじん 自分の歌を聞かない酔客に生卵を投げつけた (2014年3月30日 7時00分)

今年1月3日に死去したやしきたかじん氏(享年64)は、高校時代にフォークソングと出会ってギターを始め、大学入学後に勘当されると関西フォークの拠点…

たかじん氏「うどん食いたい」と大晦日にハワイから懇願した (2014年3月27日 7時00分)

死後3か月を経ても、やしきたかじん氏(享年64)を偲ぶ声が絶えない。“浪速の視聴率男”の異名をとり、30年以上にわたり関西のテレビ界に君臨した。多…

東京都・代官山でデザイナーによる着物文様の個展「ニュー・文様」を開催 (2014年3月12日 12時00分)

東京都・代官山のギャラリー「GALLERYSPEAKFOR」にて、アートディレクター/デザイナー・西岡ペンシルによる個展「ニュー・文様」が開催される。会期は…

「部落解放運動幹部でヤクザ」飛鳥会事件・小西邦彦の人間力『ピストルと荊… (2013年1月4日 13時00分)

2006年、同和対策事業の裏をかき、業務上横領と詐欺を繰り返していた男・小西邦彦が逮捕された。「飛鳥会事件」と呼ばれ、広く報道されたこの事件、何…