『斎藤貴男』に関するニュース

「禁煙推進はナチスと同じ」「都民ファーストはファシズム路線」 愛煙家の… (2017年6月1日 17時43分)

WHO(世界保健機関)が「世界禁煙デー」に定めていた5月31日、喫煙者解放総決起集会「全部、吸っちゃうね。」が高円寺パンディットで開催された。登壇…

集英社クオータリー『k o t o b a』第28号 6月6日(火)発売! (2017年5月23日 14時00分)

本当に伝えるべき価値あるコトバを、きちんと伝えていく。今、最も考えたいテーマを、最も読みたい書き手のコトバで発信します。集英社クオータリー『…

「国民が頭の中で犯罪を考えるだけ」で警察が逮捕できる法案提出へ…発端は… (2017年3月17日 6時06分)

際限のない権力の暴走を許すテロ等準備罪(共謀罪)法案を、政府は国会に提出しようとしている。各地で反対運動が始まっているなかで3月7日、「共謀罪…

室井佑月が斎藤貴男と「共謀罪」を徹底批判!「安倍政権に逆らう人が片っ端… (2017年3月4日 21時30分)

東京新聞の「大波小波」でも取り上げられるなど、各方面で大きな反響を呼んでいるこの連載対談。ところが、そのことを当の室井佑月に報告しようと電話…

集英社クオータリー『k o t o b a』第27号 3月6日発売! (2017年2月24日 15時00分)

本当に伝えるべき価値あるコトバを、きちんと伝えていく。今、最も考えたいテーマを、最も読みたい書き手のコトバで発信します。集英社クオータリー『…

「家庭教育支援法案」の裏にも...安倍政権と一体化する極右オカルト教師集… (2017年1月31日 20時30分)

今国会で自民党が提出する「共謀罪」と並び、多くの人たちのあいだから「危険法案」「戦前回帰の体制づくりでは?」としていま注目を集めているのが、…

安倍首相が「共謀罪」法案強行を表明!"テロ対策"は建前、市民運動やジャー… (2017年1月7日 19時00分)

安倍晋三公式サイトよりついに安倍政権が"戦時体制"づくりのために、あの危険極まりない法案を復活させる。今月5日、安倍首相は組織犯罪処罰法改正案…

『あしたのジョー』『巨人の星』『タイガーマスク』を作った梶原一騎・没後… (2016年12月7日 11時27分)

「あしたのジョー」と梶原一騎の奇跡『あしたのジョー』『タイガーマスク』『巨人の星』など、現在でもリスペクトされ続ける名作コミックの原作者・梶…

小池百合子参謀が「内偵していた」と明言「秋葉原再開発」爆弾 (2016年9月28日 6時00分)

「その件については、たしかに東京地検特捜部時代に内偵していたことを記憶しています」小池百合子東京都知事(64)の参謀・若狭勝衆院議員(59)は、…

マイナンバーが官僚と企業の癒着の温床に! 甘い汁を吸う富士通、日立、NT… (2016年4月13日 8時00分)

今年1月から運用開始となったマイナンバー制度。政府はこれを「行政の効率化」「国民の利便性」「不正な税金や生活保護の撲滅」などと謳っているが、…

中小企業は大打撃 マイナンバー還付金導入に見る利権構造〈週刊朝日〉 (2015年9月24日 16時09分)

消費増税は低所得者ほど負担が大きくなってしまう。その負担軽減策として世界では「複数税率」が主流だが、財務省はマイナンバー制度と莫大な税金を使…

マイナンバー還付金 麻生発言は「支配者」思想?〈週刊朝日〉 (2015年9月24日 7時10分)

「複数税率は面倒」「カードを持っていきたくなければ持っていかないでいい。その代わり、その分の減税はないだけだ」“最強官庁”財務省の頂点に君臨す…

元国税調査官「マイナンバーで“夜の世界”はますます地下へ」〈週刊朝日〉 (2015年9月24日 7時09分)

様々な問題が指摘されるマイナンバー制度。マイナンバーが導入されれば、サラリーマンの副業収入や、“夜の仕事”の収入もガラス張りになると言われてい…

「娘の身体が壊れていく…」 子宮頸がんワクチンの副反応と闘う少女と母親た… (2015年7月13日 11時30分)

ただ事ではないことが、今起きている――。『子宮頸がんワクチン、副反応と闘う少女とその母たち』(黒川祥子/集英社)を読んでそう思った。そして、テ…

子宮頸がんワクチン騒動の真相とは ジャーナリストが語る、巨大製薬企業の… (2015年6月24日 15時00分)

>>【前編はこちら】子宮頸がんワクチンは性教育と切り離せないジャーナリストが語る、副作用問題2013年に定期接種化されたHPV(ヒトパピローマウイ…

子宮頸がんワクチンは性教育と切り離せない ジャーナリストが語る、副作用… (2015年6月23日 15時00分)

斎藤貴男さん子宮頸がんは、すべての女性がなりうる病気で、その進行によっては子宮も卵巣もすべて摘出することになります。さらに進行すると死に至る…

「リニア新幹線」批判封殺の背後にJR東海タブーと原発利権  NHKにも圧力? (2015年1月15日 8時00分)

昨年末、ついに工事が開始されたリニア新幹線計画。最高時速500km、2027年までに東京~名古屋間を結んで先行開業の後、2045年には大阪まで延長する予…

上官の結婚式介入、披露宴で軍艦マーチ...自衛隊雑誌が煽る"J婚"の現実 (2014年12月21日 21時30分)

今年の流行語大賞にノミネートした「J婚」、自衛隊員との結婚を希望する女性が増えており、各地で自衛隊員とのお見合いパーティーが行なわれているこ…

勘違いしてない? 大企業に1/4還付される消費税のからくり〈週刊朝日〉 (2014年10月5日 7時05分)

安倍晋三首相は、再増税をするかどうかの決断を12月に下すという。再増税は果たして正しいのか。ジャーナリストの斎藤貴男氏は「消費税は弱い者いじめ…

ほかの図書館では閲覧可能なのに...? 国会図書館が閲覧禁止にする「児童ポ… (2014年6月28日 8時00分)

筆者が、児童ポルノ法改定問題と共に取材を続けて来たのが、国会図書館が「児童ポルノ」とする書籍を閲覧禁止にしている問題だ。2005年以降、国会図書…

安倍政権が目指す“戦争ができる国” 裏に潜む米国との関係〈dot.〉 (2014年5月4日 7時04分)

3月20日、国会で平成26年度の予算が成立し、議論の焦点はいよいよ集団的自衛権行使を容認する憲法解釈へと移ろうとしている。中でも重要なキーワード…

消費増税で輸出中心の大企業はボロ儲け?中小は倒産、リストラの危機、報じ… (2014年3月31日 17時00分)

「Thinkstock」よりいよいよ4月1日から消費税が8%になる。だが、この増税が引き起こすのは「景気の冷え込み」といったレベルの話ではないらしい。中…

室井佑月「この国の指導者は楽をしたがってる」〈週刊朝日〉 (2014年3月14日 11時32分)

先月、原発エネルギーを「重要なベースロード電源」と位置付ける旨を政府が決定した。作家の室井佑月氏は、政府のこうした「言葉による印象操作」につ…

室井佑月 マスコミの秘密保護法案反対を「やっぱあれはアリバイ作り?」〈… (2013年12月26日 16時06分)

近頃、本の出版依頼がこなくなったという作家の室井佑月氏。福島第一原発事故以来、マスコミに対して批判を続けてきたせいかと思っているという。そし…

五輪決定も大地震は大丈夫か? 専門家が惨事に見舞われる可能性を指摘〈週… (2013年9月12日 7時09分)

五輪招致に成功し、浮かれに浮かれているニッポン列島。しかし、ちょっと待ってほしい!ニッポンはいま、問題が山積みだ。神戸女学院大名誉教授の内田…

携帯電話で人は謙虚さ失う?「不携帯」にメリットはあるか〈AERA〉 (2013年7月24日 7時01分)

もはや誰もが持っているのが当たり前になりつつある、携帯電話。しかし一方で、そうした状況に警鐘を鳴らす人もいる。非ケータイ三原則「持たず、使わ…

知らないと落ちこぼれる入門書&プロ本【会計・財務・税務】 (2013年6月30日 18時15分)

いまなぜ、ビジネスマンが会計を学ぶ必要があるのか。まず、会計の知識を身に付ければ、その考え方を現場での判断に生かせる。また、相次ぐ粉飾などを…

石原慎太郎、「夢は小さく副総理」老醜怪気炎(2)最後の花道とは? (2013年4月16日 9時57分)

石原氏の一連の言動を、「空虚な小皇帝~石原慎太郎という問題」の著者であるジャーナリストの斎藤貴男氏はこう分析する。「息子である伸晃氏(55)の…

森永卓郎氏が選ぶ「消費税を問い直す」ために読みたい本3冊 (2012年12月21日 7時00分)

毎週、週刊ポストの書評委員がオススメの本を紹介する「この人に訊け!」。今回は、「2013年を乗り切るためにこれを読め!」と題し、エコノミストの森…

増税がイヤなら、海外移住もひとつの選択肢だ (2012年11月1日 10時00分)

世界第3位の経済大国でありながら、消費税増税をはじめとしてなんだか負担増ばかりで、お先真っ暗な日本。こんな国、さっさとオサラバして海外へ移住…