『篠塚利夫』に関するニュース

【高校野球】大会最多記録更新ペースでホームラン量産中。高校野球で金属バ… (2017年8月21日 16時05分)

甲子園の常連、明徳義塾(高知)の馬淵史郎監督も「びっくりするほど多い」と驚嘆する現象が、今年の夏の甲子園で起きている。出場全49代表が出揃った…

【高校野球】今夏は高岡商のみ。強かった「商業高校」の甲子園での活躍をプ… (2017年8月10日 16時05分)

雨天順延で開幕日が1日ずれ込んだが、99回目の夏の甲子園が開幕した。夏連覇を目指す作新学院、春夏連覇の期待が掛かる大阪桐蔭。鍛治舎巧監督の勇退…

ご存知ですか? 8月9日は中日・近藤真一が初登板でノーヒットノーランを達… (2017年8月9日 7時00分)

いまから30年前のきょう、1987(昭和62)年8月9日、プロ野球・中日ドラゴンズの新人投手・近藤真一(現・真市。当時18歳)が、本拠地のナゴヤ球場での…

中村紀洋「元熱狂的野球ファンが球界を代表する“いてまえスラッガー”になる… (2017年7月1日 11時00分)

あの頃、日本中の野球少年たちがPL学園の“KKコンビ”に憧れた。先日、本連載で元木大介氏のインタビューに行った時の話だ。元木さんは1971年12月大阪生…

2位でシーズン終えた高橋監督 巨人の歴代新人監督の成績はどうだった? (2016年10月14日 9時43分)

引退即監督就任のG高橋監督1年目はシーズン2位昨年、原前監督の退任により3年契約で巨人の指揮を執ることが決まった高橋由伸監督の1年目のシーズンが…

まさかのFA宣言! 駒田徳広「長嶋巨人を自ら去った男」【プロ野球世紀末ブ… (2016年9月21日 16時00分)

巨人を出されるなら、野球を辞めます。……って無茶苦茶だ。でも、かつて本当にそんな時代があった。1985年オフに定岡正二は近鉄へのトレード通告をされ…

三浦大輔、引退決断は「勝てなくなったから」 (2016年9月20日 15時55分)

横浜DeNAベイスターズの三浦大輔選手が20日、引退会見を横浜で開いた。会見には三浦選手に加え、横浜DeNAベイスターズのチーム統括本部GM、高田繁氏も…

「人生送りバント」で長嶋巨人を支えた男・川相昌弘【プロ野球世紀末ブルー… (2016年8月17日 22時00分)

芸能ニュースを超えた社会的事件扱いで、スポーツ新聞が連日検証を重ねる「SMAP解散」報道。結成当時は名もなき少年だった彼らが、それぞれドラマやバ…

【野球賭博で激震】あらためて振り返る伝統の巨人軍”背番号の重み” (2016年3月16日 7時00分)

プロ野球開幕に胸躍らせるこの時期、残念なニュースが飛び込んできた。名門球団・巨人軍が関与した、一連の野球賭博に関する報道だ。日本プロ野球創生…

巨人・高橋由伸監督がまもなく始動 注目の1年目、G歴代監督はどうだった? (2016年1月24日 11時43分)

川上氏らが就任1年目で日本一達成巨人軍第18代監督に高橋由伸氏が就任し、まもなく初のキャンプインを迎える。2006年から10年間、指揮していた原辰徳…

プロ野球選手の背番号は自らのアイデンティティ (2015年12月30日 12時00分)

背番号が変わることを拒否した選手たちの思いトリプルスリー(打率3割以上、ホームラン30本以上、盗塁30個以上)を達成し、セ・リーグのMVPにも選ばれ…

【日本シリーズ】自らサヨナラ安打…「優勝請負人」工藤公康の"名場面" (2015年10月24日 16時00分)

ヤクルト対ソフトバンクとなった2015年の日本シリーズ。真中満と工藤公康の指揮官はともに就任1年目で優勝を果たすなど、史上4度目となる「新人監督対…

100周年 2015年夏の甲子園 「高校野球の転機は金属バット導入」(前編) (2015年7月30日 15時10分)

高校野球は今年100年を迎える。その長い歴史のなかで、現場指導者たちが「最大の転機」と位置づけているのが『金属製バット』の導入だ。高校野球の世…

選手だけじゃない? 審判も自主トレしてキャンプイン!! (2014年1月22日 10時53分)

プロ野球選手たちは2月1日のキャンプインに向けて、自主トレの真っ最中だ。実はこの時期、選手だけでなく試合を裁く審判員たちも、キャンプに向けて自…

【伝説野球動画】ドラフト会議で5球団が競合した投手の太く短い野球人生 (2013年10月24日 7時00分)

ドラフト会議の1位指名で5球団以上が競合した選手は、これまでたったの11人しかいない。そのうちのひとりで、プロ初登板初先発でノーヒットノーランを…