『金日成』に関するニュース

朝鮮半島から日本へ密航が横行した歴史的背景 (2017年5月19日 19時30分)

韓国では夏に『軍艦島』という映画が公開される。強制連行され、奴隷のように炭鉱労働を強いられた朝鮮人たちを描いた映画だという。日本統治下の朝鮮…

予想外過ぎる!北朝鮮人にとって中国は悪者?―中国コラム (2017年5月17日 19時30分)

中国と北朝鮮は密接な関係を築いており、経済的な往来も多い。北朝鮮はさまざまな面で中国に依存し中国は重要な存在であると思われるが、中国メディア…

韓国分断! 北朝鮮工作員が暗躍した大統領選裏 (2017年5月17日 17時00分)

5月9日に行われた韓国大統領選挙で、『不可逆』を謳った従軍慰安婦問題での日韓合意の破棄を叫ぶ反日大統領が誕生した。国際的な合意を端から無視し、…

経済枯渇の金正恩「残った道」は亡命か? (2017年5月11日 19時30分)

北朝鮮の金正日総書記にかつて、亡命説が流れたことがある。「金正恩朝鮮労働党委員長の父である金正日総書記は、その父の金日成主席の死去後、3年間…

「GWは北朝鮮旅行へ」中国庶民の薄い危機感 (2017年5月11日 11時00分)

先月以来、世界では朝鮮半島における軍事衝突発生の危機が一定のリアリティを伴って語られるようになり、日本では緊張感が高まっている。5月1日、海上…

金正恩、ひと月3人ペースで処刑 「パラノイア」「ヒトラー」傾倒の指摘も (2017年5月11日 8時00分)

■元北朝鮮一等書記官が明かした「金正恩」クレイジー逸話集(下)4月22日、北朝鮮の元外交官で暗殺指令も出されている韓国・国家安保戦略研究院の高英…

松本 零士×サンドアート 砂の動きが幻想的なサンドピクチャーを5月18日発… (2017年5月10日 10時30分)

日成貿易株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三井悠生)は、日本漫画界の巨匠・松本零士氏デザイン監修のサンドピクチャー『GalaxyZERO‐零‐…

「金正恩」クレイジー逸話集 演説中に“ウトウト”の幹部を高射砲でこっぱみ… (2017年5月10日 8時01分)

■元北朝鮮一等書記官が明かした「金正恩」クレイジー逸話集(上)今や朝鮮半島は「アジアの火薬庫」。その元凶は、外に核とミサイルの開発を喧伝する…

金正恩体制転覆のため われわれ日本人ができること (2017年5月9日 7時00分)

北朝鮮情勢が緊張度を高め、米国が先制攻撃するのではないかとの観測も流れた。しかし、実際に米国は攻撃しないまま、今に至っている。北朝鮮情報の発…

これまでになく緊迫感を持つ米韓合同軍事演習の様子と狙い (2017年5月8日 16時00分)

闇に紛れ、アメリカ空軍の戦略爆撃機B1Bが北朝鮮領内に侵入した。ステルス性能を持ち、約60tもの爆弾やミサイルを搭載できる同機は、“死の白鳥”の異名…

もはや韓国の世論は北朝鮮の核の前に屈してしまった (2017年5月7日 16時00分)

朝鮮半島の「赤化統一」を目論む金正恩にとって、最重要課題は韓国に従北政権を樹立させることだ。ジャーナリストの李策氏が、北朝鮮が長年続けてきた…

「朝鮮半島に対話への希望」と中国国営メディア、韓国ネットユーザーは懐疑的 (2017年5月7日 13時20分)

2017年5月6日、韓国・聯合ニュースによると、中国国営メディアが、緊張の高まる朝鮮半島に対話の雰囲気が芽生えているとし、問題解決のために北朝鮮が…

北朝鮮「核実験」と「ミサイル乱射」は金正恩の弱さの証明 (2017年5月7日 11時00分)

ミサイル発射が続き、緊張感の増す北朝鮮情勢。金正恩体制はいかにして構築されていったのか。金正日の時代にさかのぼり考察を重ねていくと、極度なま…

トランプ“金正恩ヨイショ”の真意 異例の中国批判・北朝鮮は末期症状 (2017年5月5日 17時00分)

ゴールデンウイーク中も気になる北朝鮮情勢は、依然混沌としている。日本の一部メディアは、強硬路線のドナルド・トランプ米大統領(70)が先月30…

トランプは金正恩とハンバーガーを食べるのか? (2017年5月3日 11時11分)

トランプ大統領は1日、場合によっては金正恩と会ってもいいと言った。選挙期間中はハンバーガーを食べながらでもと言っていたが、シリア攻撃はトラン…

緊迫する世界情勢!北朝鮮のコントロールを中国が期待されるワケ (2017年5月2日 19時57分)

最近ではニュースの話題の大半を占めるようになった北朝鮮情勢。度重なるミサイル発射や核実験を行うという声明から、遂にアメリカ軍が日本海に展開す…

北朝鮮は“危険な存在”でいてくれる方が好都合!? アパグループ代表・元谷 外… (2017年5月2日 8時51分)

今年に入り緊張が増している北朝鮮情勢。先日の軍の創建日をはじめ、なにかしらの記念日があるたびに、メディアも核実験の可能性を示唆し、我々日本国…

「北朝鮮危機を煽っているのは世界中で日本の総理大臣だけ」 橋下徹や森本… (2017年5月1日 22時00分)

まったく懲りないとしか言いようがない。4月29日の北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことを受けて、またもやマスコミが大騒ぎを繰り広げた。いや、マス…

中国は北にどこまで経済制裁をするか? (2017年5月1日 20時50分)

北朝鮮が核実験に踏み切れば中国は完全「断油」を考えている。だから北朝鮮は小規模なミサイル試射に留めている。米国も手詰まりの中、中国の制裁に期…

北朝鮮が対艦弾道ミサイル発射、米国の反応 (2017年5月1日 12時05分)

ゴールデンウィーク初日から憂鬱ですね…。「東京で地下鉄が10分止まり1万3,000人の足に影響。ミサイルで止まったのは戦後初」とAPなど、海外でも大々…

メルカリ「北朝鮮バッジ」大量出品の裏で詐欺事件も? 被害者が怒りの告発! (2017年4月30日 15時00分)

現金やチャージ済み「Suica」出品で問題となったフリマアプリ「メルカリ」で、金日成主席、金正日総書記のツインバッジが続々と出品されている。北朝…

北朝鮮労働党機関紙、米原子力空母を嘲笑「無用にすることは問題ではない」… (2017年4月30日 12時00分)

2017年4月29日、米原子力空母カール・ビンソンが同日午後6時から朝鮮半島東の海域で韓国軍との共同訓練を始めた。北朝鮮労働党機関紙の労働新聞は同日…

韓国に潜伏するスパイへの命令?北朝鮮が再び謎の「乱数放送」―中国メディア (2017年4月29日 17時00分)

2017年4月29日、海外網は韓国・聯合ニュースの報道を引用し、北朝鮮の国外向けラジオ、平壌放送が28日未明に数を読み上げる乱数放送を行ったと報じた…

金正恩 バッジを外した理由は3代目としての矜持? (2017年4月29日 16時00分)

臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になった著名人をピックアップ。記者会見などでの表情や仕草から、その人物の深層心理を推察…

緊張状態の北朝鮮。でも4月上旬には平壌マラソンが開催され、外国人ランナ… (2017年4月29日 9時00分)

米国と北朝鮮の緊張状態が高まりを見せ、世界が例年以上に北朝鮮の動向を注視している。日本のメディアでも「4月危機」や「Xデー」などと煽り気味に…

姜尚中「米軍の軍事力行使は長期戦略を欠いた選択か」 (2017年4月28日 16時00分)

政治学者の姜尚中さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、政治学的視点からアプローチします。***米国はシリア攻撃に続き…

義を見てせざるは習近平、朝鮮有事に勇気なし (2017年4月28日 10時45分)

<50年代の朝鮮戦争に義勇軍を送った中国も、目下の朝鮮半島危機に大国然とした本気は見られない>トランプ米大統領は空母打撃群を朝鮮半島周辺に向か…

600冊の手帳持つメモ魔の石井一氏 メモ見ずに内容思い出す (2017年4月28日 7時00分)

記憶を貯蔵する「大脳皮質」は加齢に伴い縮小し、記憶力も低下していく──これが定説とされてきた。しかし高齢になっても圧倒的な記憶力を誇る「スーパ…

「金正恩」平壌取材 TBSだけが出入禁止のワケ (2017年4月28日 5時57分)

俗に“人間の盾”と揶揄されるのが、北朝鮮に滞在中の報道陣ご一行様である。その数、日本と海外合わせ200名弱。米国と一触即発で半島情勢が緊迫する中…

北朝鮮、外国記者を軍事パレードに招いて爆益―米華字メディア (2017年4月27日 22時00分)

2017年4月26日、米華字メディアの多維新聞は、北朝鮮が主要な祝賀行事のたびに外国の記者を招いて大金を集めていると伝えている。ロイター通信による…