『木嶋佳苗』に関するニュース

岡田斗司夫愛人事件とサークルクラッシャーは社会全体の問題である (2015年8月18日 10時50分)

「サークルクラッシャー」とは、男子の集団にひとり入りこみ、色恋沙汰を起こして集団を崩壊させる女子のこと。最初に観測されたのは、ゲームセンター…

【尼崎連続変死・公判】ワイセツ行為にブチ切れた角田美代子「絶対に許さへ… (2015年7月27日 12時30分)

兵庫県尼崎市の倉庫で大江和子さん(66=当時)の遺体が見つかったことがきっかけで発覚した「尼崎連続変死事件」。複数の家族が角田美代子元被告(64…

「京都の毒婦」筧千佐子被告に刺激されるオンナたち 「あれでイケるなら、… (2015年7月7日 2時00分)

青酸化合物を使った連続殺人事件で、7月2日に3度目の起訴となった筧千佐子被告(68)。遺産や保険金目的で男に近づき、殺害してカネを手に入れる――。…

『絶歌』論争の前に知っておきたい ― 加害者が執筆・出版した3つの怪事件 (2015年7月1日 12時00分)

神戸連続児童殺傷事件の加害者だった「元少年A」が書いた『絶歌』を巡る論争が続いているが、殺人犯が手記を出すことなど、今までにもあったことでは…

本好きリビドー(61) (2015年6月27日 22時00分)

◎快楽の1冊『どうせ死ぬのになぜ生きるのか』名越康文PHP研究所780円(本体価格)名著である。刊行は昨年2014年の11月。重刷が続いているようだ。著者は…

女同士の上下関係は男より厳しいというのは本当か (2015年6月10日 9時15分)

■「女はドロドロ……」それは男の妄想ですこういう話題を振られると、私はいつもイラッとするんです(笑)。たしかに女同士で先輩に遠慮することはあり…

「私は名器」堂々と言い放った魔性の女・木嶋佳苗死刑囚から見えてくるもの (2015年5月21日 20時00分)

2009年に発覚した結婚詐欺・連続不審死事件をご存知でしょうか?木嶋佳苗死刑囚に金を貢いできた男性が次々と不審死を遂げたことから発覚したこの事件…

『モーニングバード』青木理に有名タレントとの不倫情報! 官邸=公安の仕… (2015年4月27日 9時03分)

「青木理」というジャーナリストをご存知だろうか。共同通信出身で、そのスタンスはいまどき珍しいリベラルなジャーナリストだ。先ほどの朝日新聞慰安…

女向けvs男向け「恋愛・セックス特集」どこが違うか (2015年4月21日 10時15分)

■「自分でパンツ脱ぐ」は禁じ手である昨今、男性向けの週刊誌では「セックス特集」がたびたび組まれています。大きな話題を呼んだのは「週刊現代」の…

木嶋佳苗被告は「控えめで品の良い女性」 あの自伝的小説のプロデューサー… (2015年4月17日 21時00分)

婚活連続殺人事件の木嶋佳苗被告の自伝的小説『礼讃』(角川書店)が発売され、話題になっている。この本の冒頭にプロデュースとして名前を連ねるのが…

なぜ!? 木嶋佳苗だけじゃない「凶悪犯の獄中婚約&結婚」まとめ (2015年3月28日 17時40分)

交際していた男性3人がたて続けに不審死した、通称“婚活連続殺人事件”。この事件で死刑判決を受けた木嶋佳苗被告が、獄中結婚したというニュースが話…

獄中結婚した“木嶋佳苗”は、なぜモテる? 過激なポルノ私小説『礼讃』でそ… (2015年3月26日 11時30分)

ここ数年、ホリエモンの獄中メモなど、刑務所にいる受刑者の言葉が支援者の手によりブログ等で発信される機会が増えてきた。ことの善悪は別にして、彼…

悪者・斉藤和巳、スザンヌに非ナシの報道で真実を霞ませるケイダッシュの手法 (2015年3月24日 22時13分)

翁長雄志沖縄県知事が米軍辺野古基地移設の海底作業中止を指示し、受け入れられない場合は、岩礁を破壊する許可を取り消すことも示唆した。沖縄県の民…

獄中結婚!木嶋佳苗が小説を出版 でも中身は"名器自慢"満載の官能小説だった (2015年3月24日 12時00分)

名器自慢をはじめ、数々のセックス証言が繰り出されて大きな話題となった「首都圏連続不審死事件」の木嶋佳苗被告が衝撃的な内容の小説を発表した。タ…