恋愛運が上がる? 場所やモチーフによって違う指輪の意味とは【イラストコラム】

ライター情報:秋花

このエントリーをはてなブックマークに追加
指輪には、左右の手の位置によって意味や効力が変わるということを知っていますか?
例えば出会いを求める日には、異性をひきつける効果がある左小指に。勉強や仕事で集中する時は、集中力が上がる右人差し指に。友人と遊ぶ日は空気を読み、コミュニケーション力を高める左中指に……というように、指輪には、それぞれの位置に異なったパワーが備わっているんです!

デートの日、合コンや同窓会などで出会いを求める日、友人と遊ぶ日、仕事や勉強に集中したい日……そう言った特別な日には、指輪の位置を変えてみてはいかがでしょう?
左手の意味

右手の意味

モチーフによっても効果が変わってきます!

指輪の名称

すでに恋人がいる方は、魅力を高める右小指にすると、自分の良さがますます相手に伝わるかも。ペアリングやプレゼントとして指輪をもらった場合は、左薬指にはめましょう。
ただし、左手・右手の薬指は、結婚している方や、恋人がいる方がそれを示すためにはめることが多い位置でもあり、薬指をチェックし、恋人の有無を確認する男性が意外と多いので、恋人募集中ならば、ファッションでも薬指は避けたほうがベターかもしれません。

指輪には、はめる位置だけではなく、モチーフにも意味がそれぞれこめられています。恋人募集中の方は、ハートのピンキーリング、何かにチャレンジする時は羽のインデックスリング、など、指輪選びに迷ったら、その時々に合わせたモチーフを選んでみるのもおすすめです。

最近ではファランジリングという指の第一関節から第二間接辺りにはめる指輪や、チップリング(またはネイルリング)という指先や爪の部分にはめる指輪なども流行中です。
自分のお好きなファッションを楽しみながら、はめる位置も選んでみてくださいね!
(秋花)
関連キーワード

ライター情報

秋花

イラストレーター・クリエイター
海底、女性、動物等がモチーフのイラストを描いています。アクセサリーやお菓子作り、ネイルなどの趣味を楽しんでいます

URL:Twitter@akika_milk

2014年12月15日 09時00分

注目の商品