眠たげな目元がポイント! “甘え顔メイク”で彼との距離を縮めよう♪

2016年2月10日 10時00分

ライター情報:佐藤瀬奈

このエントリーをはてなブックマークに追加
バレンタインも近づき、恋愛モード高まるこの季節♪
せっかくだからチョコレートやメッセージだけではなく、顔で“好き”を表現してみませんか?

簡単にできる甘え顔の作り方


1.肌は極力ナチュラルに仕上げる


肌は極力ナチュラルに仕上げる

彼が思わず触れたくなってしまうような素肌感を演出しましょう。
化粧下地+気になるところにだけコンシーラー+かるくフェイスパウダーでおさえる。
ベースはこれだけで十分です♪

2.アイラインは目尻だけ


甘え顔のポイントは、トロンと力の抜けた目元にすること。
アイラインは目尻にだけ引き、目力のないタレ目を作りましょう!

アイラインは目尻にだけ引きましょう

眠たく見えるくらいがちょうど良いですよ♪

3.まつ毛はボリュームより長さ



お次はマスカラです。ここでのポイントはビューラーをしないこと! ここでまつ毛を上げてしまうと、さっき作った眠たげアイが台無しになってしまいます。
“甘え顔”を作るためにはボリュームより長さを重視しましょう。ダマなどが残らないように、ナチュラルに仕上げてくださいね♪

4.チークでほてった頬を演出する


“甘え顔メイク”の最大のポイントはここ!チークなんです。
練りチークを目の下にぽんぽんと3カ所のせ、中指と薬指でぼかしていきます。
練りチークを目の下にぽんぽんと3カ所にのせて

するとナチュラルにほてったような頬が完成♪
ナチュラルにほてったような頬が完成

このほてりほっぺであなたの「大好き」が彼に伝わるはずですよ♪

5.唇は作りこみすぎない


最後の仕上げはリップです。彼がキスしたくなってしまうような、ほんのりピンクのリップを塗りましょう。
関連キーワード

ライター情報

佐藤瀬奈

モデル・デザイナー。現在LARMEのレギュラーモデル。猫と焼き芋をこよなく愛しております。

URL:instagram@senapuu

注目の商品