ナチュラルにかつ可愛くみせる 王道ピンクメイク術!

2016年2月25日 15時00分

ライター情報:高橋有紀

このエントリーをはてなブックマークに追加
ナチュラルにかつ可愛くみせるメイクといえばピンクの出番!
ベースはナチュラルに素肌感をのこして、目元をピンクで統一すれば恋メイクの完成。
今回はさりげなさかナチュラルかわいい、王道のピンクメイクのやり方をご紹介します。
モデル 下園なおこ

今回使った優秀アイテムは以下の3つ


アイシャドウ:CANMAKE シークレットカラーアイズ 02
チーク:THREE カラーヴェールフォーチークス 24
リップ:イヴ・サンローラン・ボーテ ヴォリュプテ ティントインオイル NO.11

ピンクメイクのポイント


リップはさりげなくぷるっと潤いのあるかなりナチュラルなピンクのグロスをセレクトしましょう!
テカリすぎは男の子うけが悪いので気をつけて。
匂いも可愛く、見た目も可愛いのでメイク直しにさりげなくコレを塗るだけでも女の子らしい仕草を演出できます。

チークも自然と内側からでるような薄めのピンクを選びましょう! 濃すぎ広すぎのチークはNGです。

目の下にさりげなくピンクをのせることで、うるっとした目が作れて、ウサギのような可愛らしい顔に♪
 あくまでもナチュラルに幅は広すぎず濃くなく塗るのがポイント!
モデル 下園なおこ

難しそうにみえるカラーメイクも色味を統一させ、ナチュラルなピンクを使うことで、ドキッとさせる恋メイクに仕上がります。
彼とのデートの日は、どこから見てもかわいいメイクで勝負してみては……!?
かわいらしいメイクでハッピー度を高めましょう。
(高橋有紀)
関連キーワード

ライター情報

高橋有紀

タレントやモデルのヘアメイクを中心に雑誌などで活躍。表参道の美容室、Lysaオーナー。2015年著書『いきなりケタ違いにかわいくなる』を出版。

URL:おさかなゆきの日記

注目の商品