恋愛・女性-LAURIER(ローリエ)

小さくて軽いカバンで出会い運UP? 指輪や下着にもひと工夫を

2012年7月10日 11時30分 (2012年7月13日 11時40分 更新)

ライター情報:菊池美佳子

カバンに指輪にランジェリー……ちょっとした工夫を!

[拡大写真]

女性なら、誰もが高い関心を持つ「ファッション」。自己流オシャレも良いけれど、ちょっとした開運法を取り入れて、出会い運を上げてみませんか? 

まずはカバン。通勤用もプライベートも、特に実用性が重視されるアイテムの一つですよね。形や色など、デザインの好みに関しては人それぞれ好みがあるかと思いますが、サイズも重要なポイントです。大きくて重たいカバンは、物をたくさん収納できるという点では重宝しますが、「重い女の象徴」という考え方もあります。実際の動きも鈍くなってしまいますよね。逆に、小さくて軽いカバンは、フットワークの軽さを象徴するので、出会いのチャンスをキャッチしやすいという見方があります。コンパや飲み会などに赴く際は、なるべく小さめのカバンで臨みましょう。

というのも、男性から見て、大きなカバンを持ち歩いている女性は、「依存度の高さ」を連想させてしまうんです。カバンが大きいということは、物がたくさん入っているということを意味しますよね。「念のため持ち歩いているもの」や「もしかしたら使うかもしれないもの」というのは、「何かあった時にどうしよう」という不安を払拭させるために持ち歩いているということになります。言い替えれば、それらの物に依存しているということになりますね。よって男性は、「交際がスタートしてからも俺に依存されそう」「片時も離れない関係性を強要されそう」など、束縛されそうなイメージを抱いてしまうんです。

すぐにカバンを買い替えるのは金銭的に難しいという女性は、まずカバンの中身をダイエットさせましょう。今の世の中、急に何か必要になってもコンビニがあります。「外出先で、仮に何か必要になっても、コンビニがあるわ」という臨機応変なスタンスは、出会いのチャンスにも臨機応変に対応できるという意味で、恋愛運にも応用できるはずですよ。

そして、細かい部分ですが、指輪にもひと工夫を。石の種類などは、これまた人それぞれ好みが分かれるかと思いますので、ここでは、どの指に着けるかという点について。出会い運には、なんといっても左手の人差し指がオススメです。「現実」を司る右手に対して、左手は「想い」を司っています。そして、人差し指は、人を引き寄せる指なんです。「この指とーまれ」という時に出す指も人差し指ですよね。

細かい部分の次は、見えない部分。ランジェリーにも着目してみましょう。肌に直接触れるものなので、洋服よりも、運気を左右しやすいアイテムなんです。
関連キーワード

ライター情報

菊池美佳子

1977年3月17日生まれ。岩手県盛岡市出身。
21歳~29歳まで、舞台女優のかたわら、様々なナイトワークを体験。
29歳で引退後、コラムニストに転身。

プロフィール: 菊池美佳子/恋愛カウンセラー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品

携帯電話でニュースをチェック!
携帯ポータルサイト「エキサイトモバイル」