片思い中の相手に逃げられがちな女子の行動5つ

2016年3月26日 17時00分

ライター情報:ヤマグチユキコ

このエントリーをはてなブックマークに追加
今この瞬間にも、「片思い真っ最中!」という女子はたくさんいるはず。その思いが実りカップルになれることもあれば、両思いになれず失恋してしまうこともあるでしょう。不安や期待が入り混じるなか、どうすれば、その思いは成就するのでしょうか? 

これまで片思い中に相手に逃げられてしまったことが多い、という女子は自分の行動が原因かもしれません。今回こそ逃げられないように、次の点に当てはまるかどうかチェックしてみましょう!

1. しつこく連絡しすぎる


まず典型的なのが、相手のことが気になり、しつこく連絡しすぎてしまうことです。男性は追われると途端に冷めてしまうもの。

「今なにしてるの?」「今日は暇?」「今日買った服だよ、似合うかな?」。振り向いてもらいたいからといってこんな風にしつこく連絡しまくっていたら、男性からは「余裕でゲットできる女」だと思われてしまうんですよね。

2. なぜか上から目線で接してしまう


また、気づかないうちにやってしまいがちなのが、「好きな男性に対する上から目線の絡み」です。距離を縮めようとして、言葉づかいが悪くなってしまったり、「それ全然おもしろくないんですけど!」「ちょっと◯◯は黙ってて!」などと、大勢の飲み会の席で強気に出てしまったり……。

他にも、冗談のつもりで「タバコ止めてくれるなら付き合ってあげてもいいよ!」「その服ダサいんだけど!」など、上から目線を炸裂させるとイタい女MAXです。

ライター情報

ヤマグチユキコ

20代女子WEBライター。趣味はヨガと将棋と杏仁豆腐作りです!

注目の商品