意外?納得?「彼がプロポーズしてこない」4つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

気になっている男子がなかなかプロポーズしてこない……そういうとき、男子はなにを考えているのか
Photo by Thinkstock/Getty Images

[拡大写真]

気になっている男子がなかなかプロポーズしてこない……そういうとき、男子はなにを考えているのかについて、今回は迫りたいと思います。
何人かの男子にお話をお聞きしてみました。
さっそくご紹介しましょう!

1:付き合わなくてもエッチはできるから


「そもそもプロポーズして付き合わないとエッチできないってこともないですよね。付き合うとか結婚するとか、そういう『形態』って、ぼくはどうでもいいので、バシっとプロポーズするってことはないですね」(28歳・介護)
一見、合理的なご意見に見えますが、じつは、この彼は以下の証言もしています。

2:告白したら「重たい」と嫌われそうだから


「プロポーズしたら、それを重たいと感じる女子もいますよね。重たくて、今の関係すらなくなってしまったとなれば最悪なので、だからぼくは『付き合わないとエッチできないわけじゃない』と、じぶんに言い聞かせているんです」(同上)
プロポーズしてしまったら、今の関係すら失ってしまうこともあるから、プロポーズしない……たしかにそういう関係もありますよね。
男らしく当たって砕けてというのは、「今風」ではないのかもしれません。

3:お金がないから


「ぼくが気になっている女子にプロポーズしないのは、お金がないからです。プロポーズして結婚することになれば、お金がかかりますよね」(25歳・IT)
取材の裏話的なことですが、IT企業の若い男子って、わりとお金を持っていないことが多いように思います。

ライター情報

ひとみしょう

作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本抱える

URL:facebook

2015年7月5日 21時00分

注目の商品