終わらせたいのに…また復縁 社内不倫の復縁率はダントツ!【謎の不倫分析】

つきあっていても、つらいのになぜか復縁率も多いのが社内不倫

[拡大写真]

「不倫なんて……どうせ未来がない」と思ってせっかく別れたのに、元々社内や仕事関係から不倫が始まっている為、毎日出会ってしまうので、せっかく自分から決意して、終わらせたのに、また彼との関係がはじまってしまう……。

◆つきあっていても、つらいのになぜか復縁率も多いのが社内不倫

彼が家庭もうまくまわしていて、特に問題がないとなるとどうしても刺激やドキドキを求めたくなるので、不倫の場合は、独身の方が強制終了しないと、本当にずるずると続きやすいのよね。

彼があなたの事を、本当に大事に思っていてくれるなら、あなたの幸せを願ってちゃんと強制的に終わらせてくれるはずなのですが、なんせ普通のサラリーマンで不倫をするオトコは、自己中心的なオトコである確率がハンパなし。

なんだかんだで、自分の保全とか、快楽とか自分の事しか考えていないオトコが多いの。「彼はそんな人じゃない!」って思いたい気持ちはわかるけど、そういう状況に慣れてる男は言葉が上手いからね。よ~く考えてみて!!
肝心なのは、オトコは言葉ではなく、彼の行動が全てを物語るということ。だから言葉では上手いこと言っていても結局、自己中なオトコっていう可能性も大よ!

人間って、彼のことを好きなんだけど、完璧に満たされない、幸せじゃないっていう状態の時って、本当に自分にいいほうに物事を必死に考えちゃうのよね……本当に不思議よね? 人間の一種の自己防衛本能かしら?

まぁそんな事はどうでもいいのよ!
「終わりたいのに終われない」そんな社内不倫のとき、本当に一番いいのは職場を変えることが、本当に不倫を終わらせる一番いい方法なのよねぇ。でも、そんな簡単にできることじゃないじゃない? 転職なんて。

そんな時は、とりあえず部署の変更など、必然的に彼に会わない階とかにも部署があるといいんだけどね。まずは、彼になるべく会わないところへの部署変更。

それも難しい……。
なんて人は、彼が一番好きなのは、好きなままでしょうがないので、二番目に好きな人探しをしましょう! ここで二番目に好きな人を、うっかりまた既婚者にしないでね。ちゃんとした独身の人にして、出来るだけ独身の人と時間を過ごすようにして。

失恋したときとか、不倫を終わらせて復縁しないようにする時とか、『まだ彼の事が誰よりも好きなのに、叶わないから忘れなきゃ自分が幸せになれない』っていう時に、最も有効なのが、二番目に好きな人探し!しかも相手も自分のことを好きになってくれそうな人ならなお可。

ライター情報

藍川沙紀

酒井美沙子とMAYの女性向けコラムニストのユニット。
恋愛を面白おかしく分析したコラムが人気。
WEBサイトなどで多数のコラムを執筆中。

“酒井美沙子”著
男の本音~知りたくなかった真実~
サイト: 超絶肉食女子

2011年9月22日 10時00分

注目の商品