買い物デート中の男性の本音って? けんかをせずに楽しむコツ!

ライター情報:平原学

このエントリーをはてなブックマークに追加

ぜひお互いが楽しく過ごせるように気をつけてみてはいかがだろうか?
Photo by Thinkstock/Getty Images

[拡大写真]

今年のゴールデン・ウィーク、カップルで買い物に行った方も多いことだろう。お互い、楽しい時間を過ごせただろうか。かく言う筆者は、かつて休日のたびに彼女とショッピングに出かけては、「なんだかつまらなそう」「あくびばかりしている」と注意されていた。

だが注意されても、努力次第でどうにかできることではなかった。どうしても彼女と同じような感覚で買い物を楽しむことができない。そもそも「買い物」において、お互いの意識が完全にズレていることに気づいたのだ。

今回は、買い物で男性を退屈させない方法を紹介する。買い物デートで彼氏とけんかになってしまった女性は、よくよく反省しながら読んでいただきたい。

男性は、買い物中も彼女にかまって欲しい


買い物デート中、女性が彼氏を放置してしまうことはよくある。ひどい場合、彼氏を店の外で2時間以上待たせている女性もいると聞く。

「私はそこまでしないからマシでしょ」と筆者の彼女は言った。それでも、買い物中に彼女が意識向けている先は、商品に対してほぼ100%。筆者に話しかけることもなく、黙々と品物選びをしていた。

男性は、買い物中でも彼女に対して意識を傾けているものだ。それなのに相手にされなければ、あくびだってしたくもなる。

それを注意され、「あなたは自分が欲しいもの無いの?」と言われも、男性は困惑するしかない。デートのはずなのに、「私にかまわないで、自分の欲しいものを選んで、ひとりで過ごしてなさい」と言われているようだ。

ライター情報

平原学

1985年佐賀県生まれ。作家・ライター・小説家。妻から「私より女子力高い」と言われているのが悩みの種。著書に『ゴオルデンフィッシュ』(文芸社)がある

URL:『ゴオルデンフィッシュ』

2015年5月8日 10時00分

注目の商品