あ…今嘘つかれたな…女が彼氏の嘘にピンとくる瞬間3選

このエントリーをはてなブックマークに追加

理詰めで証拠を並べ立てたほうが男性を反省させる確率は高くなるだろう

[拡大写真]

「あ、彼、いま嘘ついてるな」
……女はカンの鋭い生き物である、と言われる。その洞察力は悲しいかな「恋人の嘘」にも適用されることが多い。

「なんでバレたの!?」
……そう男たちは慌てふためくが、女にとって男の偽りを見破るなど造作もないことなのだ。今回のコラムでは「私はこうして男の嘘を見抜いた瞬間」をお送りする。「ああ、そうだよね~」と女性は納得しながら探偵のような気分で読んでみてほしい。

その1.「Facebookは嘘をつかない」


・「『今日具合が悪くて、ゴメン』って当日の朝デートをドタキャンしてきた彼。『大丈夫? 看病に行こうか?』というと、『いいよいいよ、悪いから!』という慌てふためいた返信がなんか気になり……。数日後彼のFacebookを覗いたら、デートするはずだった日に遊園地での楽しそうな写真が。そのことを問いただしたら『なんで分かったの!?』ってオロオロ。せめて日付を誤魔化すとかの知恵もない浅はかさに呆れ果て、速攻別れた。ちなみに遊園地には別の女と行ったみたい。別れたくてわざとやったんじゃ?とすら思う」(20代・営業企画)

……この男性が“わざと”こんなずさんな行為をしたならばなかなかの策士であるが、彼らは心底なにも考えてなどいないことがほとんどなのだ。
1.不自然な当日ドタキャンが怪しまれるとも思っていない
2.自分のSNSを彼女がチェックする可能性など考えてもおらず、ただ単に楽しかった時間や様子を投稿したかっただけ
これがこの手の男性の真実である。
関連キーワード

ライター情報

神崎桃子

体験型恋愛コラムニスト
大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

URL:神崎桃子オフィシャルサイト

2015年8月11日 08時00分

注目の商品