物足りなさを解消! 男らしい彼氏の育て方

2016年1月29日 08時00分

ライター情報:五百田達成

このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の心がけからじっくりと相手を導いてあげることが大事

[拡大写真]

あなたの彼氏は、どんな人ですか? 強引で男らしいワイルドな肉食系でしょうか。こちらを気遣ってくれる優しく穏やかな草食系でしょうか。

優しくて穏やかな彼氏……というと聞こえはいいし、付き合っていても苦じゃないですよね。「長く付き合っていく上で言うことはない。でも、時には強引さも見せてほしい。男らしいワイルドな一面も見てみたい!」ワガママだとはわかっていながらも、本当はこう思っている女性は結構多いのではないでしょうか。
今回は、そんな優しい彼氏を男らしく育てる方法を紹介します。

叱るのはだめ


まずやりがちなのが「もっと男らしくしてよ」という叱責。これはNGです。男性は、プライドが高い生き物。どんなにナヨナヨした草食系でも、根は男性です。頭ごなしに叱ると、プライドが折れてしまいます。「じゃあ他の男を探せば」と冷たく突き放されてしまう可能性も……。うまく育てるには、相手のプライドを傷つけないことが重要です。

「男らしさ」を求めるならこちらも「女らしく」


あなたは、デートではいつもリードする立場ではありませんか?「○○に行こう!」「○○が食べたい!」など、積極的なあなたに、彼は甘えているのかも。また、自分のことは自分でやってしまうと、彼も男らしさを発揮するチャンスがありません。

彼の「男らしさ」を発揮させるには、こちらも「女らしく」振る舞うことが必要です。相対的に、彼の男性的役割を強めるのです。たとえば、デートの選択を彼に決めさせましょう。
関連キーワード

ライター情報

五百田達成

作家・心理カウンセラー。「コミュニケーション心理」「社会変化と男女関係」をテーマに執筆。著書「察しない男 説明しない女」が30万部超え

URL:http://www.iotatatsunari.com/

注目の商品