「バレンタインが苦手」な彼も喜んでくれる! バレンタインデーのアイデア4つ【イラスト】

2016年1月29日 12時00分

ライター情報:大石蘭

このエントリーをはてなブックマークに追加
世間はバレンタインムード一色。デパートのお菓子フロアでは、これでもかと女子たちがひしめき合っている光景がみられます。
もはやバレンタインは、男性を喜ばせることというよりも、女性がスイーツを選んでわくわくすることがメインのイベントになってきている感も……。

そんなときめきモードの彼女のそばで、肝心の彼氏が置いてきぼりになっているってことはありませんか?
「イベントとか別に興味ないし……」とシラけ気味の彼でも、「やっぱりバレンタインっていいな!」と言ってくれるような日にする方法を考えてみました。

思い切ってスイーツ→オトコ飯にシフト!



「正直、お菓子よりもがっつり系の食べもののほうが嬉しいんだけどな……」
という男子も多いはず。
そんなのバレンタインじゃないじゃん! と言いたくなりますが、ここは思い切って、「バレンタインは彼の好きなものをごちそうする日!」ということにしてみては?
お肉やラーメンはあんまり食べない……という女子でも、たまに彼に合わせて食べるがっつりご飯を。それはそれで思い出に残るものです。

おうちデートはいつもよりムーディーに



「小学生の頃、もらえたチョコが少なかった……」
など、バレンタインにちょっとしたトラウマを抱えている男子には、マンガのように甘い展開をプレゼント。
バレンタインのおうちデートはいつもよりムーディーに演出して!
ほんのりセクシーなルームウェアも出番です。彼の好きなドリンクや音楽を用意して、まったりとおうち時間を過ごしてみては。

ライター情報

大石蘭

1990年生まれ。イラストレーター、文筆家として活動中。著書『妄想娘、東大をめざす』(幻冬舎)他

URL:http://oishiran.com

注目の商品