0

千葉産にこだわった一皿「恋する豚ロースのポワレ」

2017年5月22日 16時10分 (2017年5月23日 15時20分 更新)
5月20日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、午後12時00分~)では、成田で絶品ご当地グルメ巡りを行った特集で、ホンジャマカ石塚英彦さんが「ル・タンドール」(千葉県成田市)を訪れた。

店頭の看板に目を留めて入店した同店は、旬の素材を使ったフレンチが味わえる隠れ家的なレストラン。ここで石塚英彦さんが味わうのは、看板にも書かれていた「恋する豚ロースのポワレ・八街ピーナッツソース」(2250円/税込み)だ。
運ばれてくるや「ピーナッツの香りがもう、半端じゃなくいいですね」と石塚英彦さんが言うように、千葉県名産のピーナッツを使ったソースが特徴。使われているお肉も千葉県のブランド豚である「恋する豚」と、地元にこだわった一皿だ。
さっそく一切れ頬張った石塚英彦さんは「うわあ…たまんないなこの、ソースの深みのある感じ」とコメント。さらに、千葉県産にこだわったというつけあわせの野菜にもフォークをのばし「彼らだけでもメインを張れるくらいの…いい野菜使ってますね!」と絶賛した。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品