ペパナプを切って貼るだけ♪初心者から始めるデコパージュ

2017年8月13日 11時00分 (2017年8月15日 17時47分 更新)

ペーパーナプキンの模様を使って、オリジナルのアイテムを作るデコパージュ。100均ショップでも道具をそろえられることから、気軽に始めやすいハンドメイドの一つです。そこでRoomClipから、デコパージュをインテリアに取り入れた実例を集めてみました。初心者向けから技ありアイテムまで、まとめてご紹介します。



デコパージュとは

デコパージュは、紙ナプキンの模様を切り取り、デコパージュ専用液で貼りつけ&コーティングをして作ります。デコパージュ専用液は、手芸店や100均ショップで買うことができますよ。100均ショップの物は量が少なめなので、まず初めに試してみるのにも便利ですね。


■必要なのは筆+専用液+ペパナプだけ♪

撮影:mayuringoさん


こちらのユーザーさんは、セリアのデコパージュ液を使って、ハンドメイドのミニチュア椅子のデコパージュにチャレンジ。デコパージュをハンドメイド作品の一部に取り入れています。柄違いで並んだ、ミニチュア椅子がかわいらしいですね。


■インテリアパネル

撮影:cheppyさん


マリメッコのペーパーナプキンを使って、インテリアパネルを作ったユーザーさんです。平面で形が簡単なボードは、初心者にもチャレンジしやすそうですね。センスよく4種類組み合わせたパネルは、お部屋のアクセントになってくれそうです。


■うちわ

撮影:4ne3さん


こちらのユーザーさんは、セリアの専用液を使って初めてのデコパージュにチャレンジ。お部屋に出したままでも気にならない、デザイン雑貨のような北欧風テイストのうちわを作っています。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品