1

銀座の一流ママが教える「お断りの作法」とは

2017年9月13日 12時00分 (2017年9月22日 17時02分 更新)

『できる大人は、男も女も断わり上手 (ワニブックスPLUS新書)』伊藤 由美 ワニブックス

[拡大写真]

 早く帰りたいのに残業を頼まれた。友達に「お金を貸してほしい」と言われた。好きでない異性から「付き合ってほしい」と告白された。

 私たちが人と関わり合いを持って生きていくうえで、かならずしも生じるであろう「断り」の場面。皆さんの中にも「断るのが苦手で......」という性格の人や「あのときもっときっぱりと断っていれば......」なんて後悔をしている人は多いのではないでしょうか。

 そんな皆さんにぜひ一読いただきたいのが本書『できる大人は、男も女も断わり上手』。銀座の一流ママが"カドの立たない"お断りの作法をそっと教えてくれるとなれば、中をのぞいてみたくなるというものです。

 著者の伊藤由美さんは、銀座「クラブ由美」のオーナーママ。18歳で単身上京し、19歳で「くらぶ宮田」のナンバーワンに。22歳でクラブ「修」の雇われママとなり、弱冠23歳でオーナーママとして「クラブ由美」を開店したという"接客のカリスマ"。銀座の超一流クラブとうたわれる「クラブ由美」は、客筋も政治家や財界人など名だたるVIPばかりだといいます。

 そんな伊藤さんであれど、そしてそんな伊藤さんだからこそ、これまで仕事でもプライベートでも、断る必要が生じる機会は何度もあったことでしょう。その際、相手への気遣いを忘れずにどのようにうまく「NO」を言うか? この一冊にはそうしたノウハウやテクニックが詰まっています。

 全部で5章からなる本書。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    音痴は盛り上げも下手。センスなさすぎ

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品