0

密かなブーム! プロ並みにおいしいコーヒーを自宅で入れるコツ

2016年2月1日 15時00分 (2016年2月4日 15時14分 更新)
最近、スイーツ女子の間ではお持ち帰りスイーツで「おうちカフェ」が密かなブーム。


(c)Rawpixel.com - Fotolia.com



そんなスイーツ女子に紹介する、おうちでいれる本格カフェの世界。簡単に始めるおうちカフェの楽しみ方を紹介します。

■本格コーヒーのいれ方
喫茶店マスターから学んだ、直伝のおいしいコーヒーのいれ方をご紹介します。

・道具をそろえましょう
おうちカフェをするのに必要な道具は、以下の通り。
  • 注ぎ口の細いヤカン
  • コーヒードリッパー(上部にフィルターをセットして使います)
  • ネルフィルター(布製のフィルター)
  • 缶ケース(コーヒー豆をひいたものを保存する)
  • コーヒー豆をひいたもの


  • ・豆選び、ますは「ハワイアンコナ」
    初めてで豆選びに迷ったら、おススメはハワイアンコナです。

    味もしっかりしていて、コーヒーの香りがとてもいいハワイアンコナは、おうちカフェで定番になること、間違いありません。初めてでも比較的簡単においしいコーヒーがいれられます。

    そのほか、「トアルコトラジャ」や「モカ」などもおススメです。

    ・コーヒー豆の保管方法
    コーヒー豆は袋から出して、缶に入れ冷蔵庫にてしまっておくと、いつまでも引き立てのおいしい状態で保管できます。

    また、布のドリッパーは使い終わった後、洗剤を使わずに軽く洗い、強く絞らず水分を含ませた状態で、食品保存用袋などに入れて冷蔵庫に保管しておきます。

    ・コーヒーの入れ方
  • お湯を沸かします。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品