1

[注目トピックス 経済総合]iPhoneの米国生産:アップルと富士康が交渉中、ロボット使用も

2016年12月12日 10時15分 (2016年12月23日 00時01分 更新)
*10:15JST iPhoneの米国生産:アップル富士康が交渉中、ロボット使用も
米電子機器大手アップルの主力商品「iPhone(アイフォーン)」の生産を中国などから米国内への回帰計画について、大きな前進がみられているもようだ。

iPhoneの受託生産(EMS)を担っているEMS大手のひとつである富士康科技集団はこのほど、米国での工場整備の実行可能性を調査しており、アップルと交渉を進めていると発言。組み立てはロボットを使用する可能性も示唆された。また、富士康は、米国での投資拡大について、米政府関係者と交渉を進めているとも明らかにした。

専門家は、iPhoneの米国生産について、生産コストが増加すると指摘。ただ、米国での工場整備に伴い、富士康アップルの開発実力などを吸収することが出来るため、長期的な企業成長に大きく寄与すると強調した。



《ZN》

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 総務省認定いまいちだわ。 通報

    総務省認定の文字がダサい。海賊版中国製品の方が良い。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品