LINEをやめたい時に使う言葉1位は?

2016年2月5日 11時32分 (2016年2月7日 12時00分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
いくら親しい恋人や友人相手でも、延々と続くメールやLINEのやりとりには疲れてしまうことも。早く切り上げたいけれど、相手の気分を損ないたくない…と頭を悩ませた経験のある人は多いはず。そんな時、みんなどのような言葉で自分の気持ちを伝えているのだろうか? 20~30代のスマホユーザー198人(男性87人、女性111人)に、全21項目の「切り上げ文句」のなかから、実際に使ったことがあるものをすべて選んでもらった(協力:ファストアスク)。

〈メールやLINEを切り上げたい時に使う言葉TOP10〉(複数回答)

1位 「また連絡するね」と、次回の連絡を約束して切り上げる 40.9%
2位 「そろそろ寝るね」など、寝る事をアピールする 31.8%
3位 「お互い頑張ろうね!」など、総括したコメントで切り上げる 23.7%
4位 シンプルに「そろそろやめるね」「バイバイ」と切り上げる 22.2%
4位 言い訳せず既読スルーする 22.2%
6位 スタンプだけの返信にして、ヤル気のなさをアピールする 13.6%
7位 「久々にやりとりできて楽しかった!」とお礼を言って切り上げる 12.1%
8位 言い訳せず未読スルーする 11.6%
9位 「これから仕事だからまた後で」など、仕事を理由に切り上げる 9.1%
10位 未読スルーをして「ごめん気付かなかった」とあとで言い訳する 7.6%

※切り上げようと思うことはない 14.1%

全体の4割以上が「使った経験がある」と答えたのは、【次の約束をして切り上げる】。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品