関ジャニ∞がエイトレンジャー名義でCDリリース決定

2012年6月21日 14時45分 (2012年6月22日 12時32分 更新)
シングル「愛でした。」が6/25付のオリコンウィークリーチャート1位で初週26.2万枚を売り上げ、今年CDデビュー8周年を迎える関ジャニ∞が、早くも7月25日に21枚目となるシングルをリリースすることが決定した。

このシングルはグループ初主演映画「エイトレンジャー」の主題歌で、Music Clipは映画と同じく堤幸彦監督の撮りおろしとなる。

映画の世界観と重なるこの曲は、閉塞感や鬱屈した感情を打破して自らを奮い立たせ、理想を追い求めていく楽曲。詞の世界を体感してから劇場に足を運ぶと映画の理解が一層深まるはず。

「雨のち晴れ」は同映画挿入歌で、「ER」とは一転、情感溢れるバラードに仕上がっています。劇中どんなシーンで流れてくるかは映画を観てのお楽しみ。

「∞レンジャー」はコンサートでお馴染みの楽曲を“フルコーラス”で初音源化。フルコーラスはまだ誰も聴いたことのないレアトラックとなる。

初回限定盤AとBはデジパック仕様で、それぞれ堤幸彦監督が手掛けたMusic Clipを収録。リップシンクver.はメンバー初の驚きの演出が見どころだ。カタログver.は映画とあわせて観るとエイトレンジャーのすべてがわかる。通常盤初回プレス特典は“技”の解説ブックレット付き。またそれぞれのパッケージには8/8京セラドーム大阪で行われるファン感謝イベントの応募券が封入されている。Information

■リリース情報
エイトレンジャー/シングル「ER」
2012年7月25日発売
【初回限定盤A(CD+DVD)】TECI-833 / 1,470円(税込)
【初回限定盤B(CD+DVD)】TECI-834 / 1,470円(税込)
【通常盤(CD)】TECI-835 / 1,000円(税込)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品