0

SHINee 日本デビュー以降の全国ツアー動員数が100万人を突破

2016年5月20日 13時00分 (2016年5月23日 13時17分 更新)

Photo by hajime kamiiisaka

[その他の写真を見る]

5月18日発売の最新シングル『君のせいで』が、iTunes総合アルバムチャートで1位、レコチョクランキング1位を獲得したSHINee。日本オリジナル4thアルバム『D×D×D』(オリコンウィークリーチャート1位)を携え、日本中をまわってきた全国ツアー『SHINee WORLD 2016~D×D×D~』(2016年1月~5月/10ヶ所20公演/35万人動員)がついにファイナルを迎えた。

そのツアーのファイナルはスペシャルバージョンとして、自身2度目となる東京ドーム単独公演『SHINee WORLD 2016~D×D×D~ Special Edition』を、2016年5月18日(水)と19日(木)の2日間開催。2日間で10万人の観客を魅了したSHINeeは、この『SHINee WORLD 2016~D×D×D~ Special Edition』東京ドーム2デイズ公演をもって、日本デビューから全国ツアーの動員数が100万人を突破した。

ツアーファイナル当日、会場が5万人のパールアクアグリーンのペンライトの光に埋め尽くされる中、オープニング映像がスタート。映像が終了するとメンバーそれぞれが各所に登場し、SHINeeのステージが幕を開けた。「D×D×D」ではセンターステージでメンバーそれぞれが気迫あるソロダンスを披露し観客の息を飲んだ。

客席へ挨拶をした後、「昨年のドームに負けないように準備したので、頑張ります。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品