0

DISH// 龍二&昌暉それぞれの生誕祭で2017年への決意 「ストイックに夢に向かっていきたい」

2017年1月22日 21時00分 (2017年1月25日 21時46分 更新)
DISH//の龍二と昌暉の生誕祭が1月22日(日)に、かつしかシンフォニーヒルズ・モーツアルトホールで開催された。イベントは2部に分かれて実施され、第一部に“RYUJI 20th Birthday party~リベンジ!今年こそ本物のスーパーヒーローになるぞ!~”、第二部に“MASAKI 19th Birthday panty~PPAP、パンティーパンティー愛のパンティー~”が行われた。

“RYUJI 20th Birthday party~リベンジ!今年こそ本物のスーパーヒーローになるぞ!~”では、龍二が2階席から紙皿を撒きながらサプライズ登場。続けて披露した「GRAND HAPPY」では歓喜の声で溢れ、会場は“龍二”一色。いきなり最高潮に。

改めてメンバーから祝福された龍二のもとへは、シャンパンタワーが登場。2017年に成人を迎えた龍二が、会場からの「注いで注いで」のコールが沸き起こる中、シャンパンをタワーに注ぎ入れ、やんちゃな野生児らしいお祝いとなった。

その後、少し照れながらピアノセッションでのソロ(カバー曲)を披露するなど、普段は見せない姿でスラッシャー(ファン)を魅了した龍二。最後に「20歳になっても19歳と変わらずストイックに夢に向かっていきたい」と二十歳の決意を語った。

第二部の“MASAKI 19th Birthday panty~PPAP、パンティーパンティー愛のパンティー~”では、ソロ曲「Pa Pa Pa パンティー!」にのせながら客席から登場した昌暉。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品