0

藤井フミヤ、“神います山”大山へ 地元の人たちとも交流 弾き語りも披露

2017年10月7日 17時25分 (2017年10月11日 10時30分 更新)

10月8日、『藤井フミヤの“惚れる山、大山”~1300年の恵みと暮らし~』山陰放送ほかで放送(C)BSS

[拡大写真]

 歌手の藤井フミヤが、「神います山」と呼ばれる鳥取県の名峰・大山(だいせん)を訪れ、大自然や歴史文化にふれ、登山にも挑戦する特別番組『藤井フミヤの“惚れる山、大山”~1300年の恵みと暮らし~』が、8日に山陰放送ほかで放送される。

 登山が趣味で、キャリア10年以上の“山男”でもあるフミヤ。今回初めて訪れた大山(標高1709メートル)は、中国地方最高峰で、登山愛好家にファンが多い隠れた名山。番組ではフミヤが、来年に開創1300年をむかえる山岳信仰の聖地・大山寺や、西日本最大規模のブナの森を訪れて、全国屈指といわれる大山の天然水が生まれる秘密を探る。

 ふもとの集落では、名水をつかった豆腐づくりを体験したり、畑で白ネギを抜いたりと、「生まれて初めて」の体験も。大山の魅力にひかれて移住してきた若者たちとも交流し、彼らの前で弾き語りを披露する。最後は大山登山を行い、未知なる山の頂を目指す。

 撮影を通じて大山に「惚れた」というフミヤは、「今回の旅で『大山さん』(親しみを込めた地元の呼び方)と知り合いになれた。プライベートでもまた来られたら」と、満喫していた。

■放送情報
鳥取・島根地区(BSS山陰放送) 8日 後2:00~2:54
岡山・香川地区(RSK山陽放送) 8日 後2:00~2:54
山口地区(tysテレビ山口) 8日 後2:00~2:54
愛媛地区(itvあいテレビ) 8日 後2:00~2:54
高知地区(KUTVテレビ高知) 8日 後2:00~2:54
広島地区(RCC中国放送) 9日 後1:55~2:49
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品