0

Amazonで『ドラクエIX』のレビューが大量削除で炎上

2009年3月8日 01時10分 (2009年3月16日 21時24分 更新)



Amazonの『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』の販売・予約ページに、まだ発売されていないのに大量にレビューが投稿され、運営がほぼすべてのレビューを削除したことが判明した。300件以上のレビューが消されたことで、ブログや掲示板などで大きな話題となっており、特に『2ちゃんねる』では “Amazonの未来人レビュー、DQ9が叩かれすぎてAmazon遂に全て削除” というスレッド(掲示板)が作られて波紋を呼んでいる。

このことについて、Amazonの “ドラゴンクエストIX 星空の守り人トピック” では、ちょっとした炎上(ボヤ?)となっているようす。

確かに、まだ発売されていないのにレビューをするのはおかしいが、よくよく考えてみると発売の延期という企業としての体制や、すでに流れている『ファミ通』などのゲーム雑誌の情報からある程度の部分はレビューが可能であり、内容によっては削除せずに残してもよいと思われるものもあったのでは? このことについて、元ファミ通編集者のS氏にお話をうかがった。

「これはゲーム雑誌の場合ですが、遊んでもいないゲームソフトに対して決してレビューはしません。もちろん、ゲームソフトがない状態で資料だけメーカーさんからいただいてもゲーム紹介はできますが、少なくともオモシロイとかツマンナイとかは絶対に書きませんね。予想としてドキドキしそうとか、ハマりそうとかは書きますけども」(電話取材にてS氏談)。

なるほど、当然と言えるがレビューは遊んでから書くものということか。しかしゲームを遊んでの感想ではなく、発売までの流れや前情報でいろいろと意見を言ってもいいのではないだろうか? たとえば、発売前に公表されたゲームシステムに不満がある場や、もっと改善したほうがいいと思えるものがあったり、魔法やキャラクターのネーミングセンスに関しても、発売前からレビューできるもののはずでは? ……と考えるユーザーもいるかもしれない。

このことについてゲーム系ライターのW氏にお話を伺ったところ「確かにゲームの発売が発表されてからゲームは世間の目に触れられますので、ゲーム全体をレビューするという点でいえば、発売前でも評価対象になると思えます。特にゲームソフトを発売している企業の投資家や関係者であれば、ゲームの楽しさと同じくらい発売までの過程が重要ですからレビューは可能かと思われます。ただし、Amazonさんが遊んだことがあるものだけをレビューしてくださいという規定をもうけていれば、そのルールに従うしかないでしょうね」とのこと。ゲーム全体のレビューとは考え付かなかったが、確かに一理あるように思える。今回の件について、インターネット各所でも大きな話題となっている。

<インターネットでの声>
・ 開発中だからゲームに意見が反映されると思って書いてんじゃねーの
・ 何が「期待を込めて☆5つです」だ
・ 発売前の商品は書けないようにしておけよw
・ 脳内で入手し 脳内でプレイし 脳内でクリア
・ 発売前にレビューとか馬鹿丸出しだから全削除でいいよ
・ 最近、批判的なレビューがのりづらくなってきたよね

うむむむ、『ドラクエIX』は発売まであと数か月あるが、実際にゲームで遊んだ時に「おもしろすぎだろー! 星5つ!」と言いたくなるようなものを作り上げてほしいものだ。とりあえず、いまはAmazonのレビュー欄ではなく、トピックス欄で議論したほうがよさそうだ。
 

このニュースの元記事はこちら

■こんなゲームのニュースはいかが?

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品