角が立たない誘いの断り方

2010年4月28日 17時00分 (2010年5月5日 06時49分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

角が立たない誘いの断り方とは

[拡大写真]

新しい顔ぶれとの仲を深めるために行われる歓迎会や親睦会。しかし大勢で集まる会合を苦手とする人も少なくないのではないでしょうか。気心の知れた友人ならばハッキリと断ることができても、職場でのイベントや、上司や同僚からの度々の誘いともなると断り方に頭を悩ませてしまうものではないでしょうか。教えて!gooにも同様の相談が寄せられています。

「友人からの誘いを断る方法教えてください」

友人や会社の同僚から食事に誘われることが多いという投稿者は、誘いをいただくことはとても嬉しく思っているものの、基本的には一人の時間が好きなため、誘われるたびに断り方に悩んでしまうのだとか。角が立たたずにうまく断る方法はないかと相談しています。これに対し回答者からは具体的なアドバイスが寄せられました。

   「あ〜、ちょっとしばらく忙しいんだよね。時間ができたらまた連絡するよ!って感じですかね。断るのに具体的な理由はいりません。あれこれ理由を作ると『じゃあこうしたらいいんじゃないの?』『ほんとは行きたいのに可哀想に』ってなりますから理由はぼんやりしていた方がいいのです」(marine_789さん)

と、理由によっては余計な心配をさせてしまうこともあるため、適度に“お茶を濁す”のがポイントなのかもしれません。また断りの理由にあれこれ突っ込んだ質問をされる場合は「ごめんなさい」と曖昧に返事をしておくのがコツと付け加えています。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)