8月4日に日本でもオーロラが見られるぞ!NASA「北の空に注目して」

2010年8月4日 15時22分 (2012年8月5日 19時54分 更新)

ちょっと信じられない現象が2010年8月4日に発生するかもしれない。NASAが発表したところによると、8月4日に日本でもオーロラが見られるかもしれないというのだ! この情報は朝日新聞も報じており、理論的には実際にオーロラが出現してもおかしくない状況なのは確かなようだ。

朝日新聞は「太陽の表面で起きた爆発(フレア)から噴き出した大量の荷電粒子が地球に向かっており、4日ごろ、日本でもオーロラが見られるかもしれない」と報じている。

北欧などの地域に行かなきゃ見られないオーロラが日本でも見られる!? これは絶対にオーロラを見なきゃ損! ということで、詳細を気象庁に取材をして聞いてみた! いつ頃、どっちの方向を見ればオーロラを見る事ができるの!?

「今日ですか? 日本でオーロラが見られるというのは初耳です。この取材で初めて知りました。気象庁には情報が入ってきていないですね」(気象庁)との事。どうやら詳細については気象庁に情報が入ってきていないようだ。

また、「オーロラが起きる正確な時刻や方向、場所などは予測できない。昼間だと観測はできないが、NASAは北の空に注目をと呼びかけている」(朝日新聞)と報じられている事から、8月4日の何時に空を見ればいいのかまったく不明! なので夜はジーーッと北の空に注目するしかない。

また、荷電粒子が地球に降り注ぐと電波が乱れる可能性があるらしく、ケータイや通信機器がおかしくなったらオーロラが見られるタイミングと考えていいのかも!? とりあえず4日の何時に見られるか不明なので、眠くなるまで北の夜空を見つめていよう! まあ、見られない可能性も大きくあるらしいのでガッカリするかもしれないが……。

Screenshot from Creative Commons licenses.
This image is used in accordance with copyright law number 32.


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品