0

ジャンケンで勝つ方法があった! 最初にグーを出すと負ける確率がアップ

2010年9月14日 20時48分 (2010年9月19日 16時54分 更新)

ジャンケンの勝負結果には勝ち、負け、そしてあいこ(引き分け)の3通りがあるが、勝敗のゆくえは運しだいだと思っている人が多いのではないだろうか? 実はジャンケンには必勝法があり、ジャンケンで勝つ確率をアップさせる事ができるのだとか。つまり、ジャンケンは運で勝つのではなく、戦略で勝てる勝負なのだ。

ということは、「ジャンケンで勝った人がプレゼントをゲットできます!」といったシーンで飛躍的に有利になるというわけだ。もしかしたら、負け知らずになるかも!? ということで、インターネット上で報告されているジャンケンで勝つ方法をいくつかお伝えしようと思う。

・ジャンケンで勝つ方法
「大きい一発勝負だと相手は最初に緊張してチョキは出さない」
「女は最初にグーを出す。男は最初にパーを出す」
「いきなりチョキをだすヤツは少ない。よって最初はパーをだしておけばまず負けない」
「2度連続で同じのを出す奴はあまりいないので、あいこになったら次はあいこの時に負けるものをだす」
「すばやくパーを出す」
「チョキは親指と人差し指のピストル型で出す」
「相手が3回連続でチョキを出したらパーを出す。4回連続でチョキはない」
「結局の所いかにばれずに後出しするかどうかがジャンケン必勝の秘訣だ」
「最初はグーでグーを出してるから次はチョキかパーに変える可能性が高い」
「チョキが最も出しづらい手なので、最初はパーを出せば良い。これで7割方負けない」
「チョキ65%、パー20%、グー15%。経験が語る」
「最初はグーで始まる場合はチョキが正解。あいこの可能性高いので次はパーを出すこと」
「左手でやると大抵の奴はチョキを出す」
「予告して、予告した通りに出す。勝っても負けても、心理的に勝てる」
「最初はグーで始めたら次はグー以外出してくる確率が高いからチョキ出すと勝つ確率上がる」
※『スチーム速報』より

けっこう多くの人が戦略を考えてジャンケンをしているようである。「初手パーは有効だよ。最初はグー! っていう時点で勢いでパーとして手を開くかグーのまま出すかってひとが多くて結構チョキに変形するひとが少ない、なので負けはしない。コツは早口で 最初はグー って言うこと」という必勝法を報告している人もいた。

なかには「最初はグー、じゃんけんぽん、の、けんで出しちゃう。すると相手は後出しになるからこれで勝てる」というズルい方法を使っている人もいたが、あまりオススメできない。ゲームは正々堂々と戦いたいものだ。

ゲームのニュースといえば、最近は『マジコンでポケモン大会に出場しようとした親子! ブチギレして警察沙汰に』や『赤ちゃん型Wiiリモコンがすごい! ほぎゃああああああああああ!!』、『本当にニンテンドー3DSは11月20日に発売されるのか? 任天堂に聞いてみた!』などのニュースが話題となっている。

Screenshot from newsteam.livedoor.biz.
This image is used in accordance with copyright law number 32.

このニュースの元記事を読む

■こんなびっくりニュースもあります

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品